SHAMAN KING【アニメのあらすじと感想まとめ】

スポンサーリンク
この記事は約20分で読めます。

SHAMAN KING INTRODUCTION

シリーズ累計3,500万部突破の武井宏之先生による大人気コミックス『SHAMAN KING』が、装いを新たに、2021年4月に完全新作TVアニメ化が決定しました。

今回のアニメ化は、6月17日より発売される『SHAMAN KING』全35巻を原作として、シリーズを最後まで描き切ります!

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

スポンサーリンク

SHAMAN KING【第44話】のあらすじと感想 葉とハオのティータイムは優しくて苦いです

第44話 「ゆっくり話す」

真意の読めないハオに不信感を募らせ、離反するハオの手下たち。そして、奥の手を使いハオに傷を負わせることに成功したアンナに対し、ハオは、究極のオーバーソウルを顕現させる。一方、葉たちは決着を付けるべく、再びシャーマンファイトの舞台に立つ!!

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

アンナは手下達はハオを信じていないと言うがハオはアンナがいると減らず口を叩いてしぶといですね。

ハオは式神を取り込んで自分を守ってきたようで姿が変化したのにアンナは傷つけたく無いから責めなかったと優しい事を言うなんてズルい男です。

 

スピリットオブファイア黒雛で辺り一帯を炎に包んでマチルダ達が膝を付いてしまったからハオの力には敵わないのかと緊張しました。

葉が突然現れて助かったけど急に話が変わってビックリです。

取り敢えず皆が無事なようで安心しました。

 

でも葉とハオがカフェでお茶しているとは普通の兄弟なら微笑ましいけど何かあったらと思うと怖いですね。

アンナがハオは強すぎるから体制を整えたいと冷静で賢いのは心強いです。

マチルダ達にも手伝って貰おうなんてちゃっかりしています。

 

ハオは葉が最強になってから食うとか怖い

葉はそれを凄いと言うなんて懐が大きいですね。

ハオは裏切られた仲間達をどう思っているか話してくれたけど薄情で危ない奴でした。

 

兄だから奢ると言ったのにハオは脅してお金を払わないなんてビックリ。

葉が払ったけど面倒な兄貴を持つと大変ですね。

 

サティは5人の戦士を集めているようで、そのうちの一人がリゼルグとは意外だったけど期待されているのは嬉しいです。

葉がハオは心が弱いと言うと道蓮は甘いと剣を振るって怖かった。

シャーマンファイトに出場すると意気込みを語ったのはイケメンですね。

 

試合は葉と道蓮が戦ってドキドキします。

道蓮が挑発して緊張感が走るのに葉はハオが友達いないと爆弾発言して見ている人やハオの手下達にもドン引きされて笑えました。

 

葉はハオを助けたいという気持ちの現れとはまん太が分かってくれるのは嬉しいですね。

ホロホロが怒っているようだけど顔つきが変わって強くなったのは良い事です。

一方、麻倉家では家族会議が開かれていてハオを倒す事を目的としていて葉の思いとは逆なのは悲しい。

でもハオに勝つ方法が見つかりそうなのは朗報です。

40代女性の感想

 

 

ハオ様と葉君!コーヒータイム!?

ハオに傷を負わせるものの究極のオーバーソウルを前にピンチのアンナでしたが、危機一髪のところで地獄から戻った葉が助けに来ます。

その後、ハオと葉は二人でカフェでコーヒーを飲みながら静かに話します。

心が読める実の兄を目の前に、心が揺れる事もあった葉でしたが、その後のシャーマンファイトで胸のうちが明かされます

しかしその本当の意味をシャーマンファイト会場で理解できたのは観客席で見守る親友のまん太だけでした。

まん太が感じた葉の本心、言葉の意味は一体何だったのでしょうか。

 

ハオとお茶をする葉の行動が理解できない蓮、ホロホロ、チョコラブ達と激しいシャーマンファイトが繰り広げられます。

今回もとても作画が綺麗でした。

ハオと葉がゆっくり話すシーンはなかったのでとても印象的です。

 

その後のシャーマンファイトで葉がなぜハオとお茶をしたのか明かされた時のまん太の感情の揺れにもグッときました。

強さが並外れているハオに対してそのように思えるのは葉だけではないかと思いました。

現世で双子として転生した事に意味があるように感じます。

 

5人の戦士として選ばれている蓮、ホロホロ、チョコラブ、葉が地獄から復活しているのでシャーマンファイトでそれぞれの力がどれ程パワーアップしているのか今後注目です。

今後も楽しみです。

20代女性の感想

 

SHAMAN KING【第45話】のあらすじと感想 ハオとの温泉は笑いあり戦いありで和みます

第45話 「最初で最期の」

ついに幕を開けた「ふんばり温泉チーム」VS「チームTHE蓮」。雷の如き苛烈な蓮の巫力、ホロホロの凍てつく巫力を受けた葉が、反撃しようとしたその刹那、スタジアムに意外な人物が乱入した。さらに、ガンダーラのサティが発した言葉により、事態は思わぬ方向へと転じていく……!

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

道蓮は心を鬼にして奥義で葉に攻撃したのに心に迷いがあったせいで止めを刺すまでに至らなかったのは幸いでした。

ホロホロも強くなっていて葉の攻撃を氷で防いだのは気分上がりましたね。

道蓮も一瞬弱気になったけど復活して試合を楽しむ気概を見せたのはヒートアップします。

 

葉も道蓮もホロホロもシャーマンファイトは心の強さを表すと格好良い事言って激突寸前だったのにリゼルグが凄まじい光と轟音で現れたのはビックリでした。

リゼルグが最後の5人目となったので試合は意味が無いとはモヤモヤします。

ガンダーラのサティも登場してトントン拍子で話が進んでしまってしょうがないですね。

葉はリゼルグが戻って来たのを喜んで、道蓮は攻撃を止められたにショックを受け、リゼルグは地獄で特訓して敵意の炎という物騒なオーバーソウルを出して人が変わったようです。

 

帰って皆で温泉に入るのは仲良しですね。

道蓮も葉に言われて素直なのが怖い。

ハオが現れて一時騒然としたけど一緒に温泉を楽しむとは脱力しました。

 

ムー大陸と言ったハオをアホと思ったホロホロが好きな女の名前を暴露されそうになって大人しくなったのは笑えます。

ハオはムー大陸で全知全能の王になると宣言して敵地なのに余裕ですね。

 

人間の軍隊が近づいているから退かせるのを手伝えとは意外でした。

軍を動かしているのはまん太の父親なのはビックリです。

まん太の携帯に盗聴器が仕込まれていて父親がそこまでするとは関係が拗れている証拠ですね。

 

アンナは葉の修行だと容赦無いけど相手はハオより厄介だとは厳しいかも知れません。

ハオがジャージ姿で現れるし、道蓮は窓から入って来て戦いを勉強できると楽しそうだし、ホロホロ達もやる気充分で頼もしいです。

ハオは葉と兄弟で力を合わせた戦いだと言ってくれるのは嬉しいけど本当にやり過ぎないか心配です。

 

 

SHAMAN KING【第46話】のあらすじと感想 戦いはシャーマンファイトを超えたその先へ続く!

第46話 「真実の正義」

決戦の地へと赴く葉たちの前に、所属不明の大艦隊と、X-LAWS最強の切り札が立ち塞がるが、ハオの圧倒的な力により一掃される。そして、第2トーナメントの会場へと足を踏み入れた葉たちが下した、まさかの決断とは……!!

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

ハオはまん太の父親が差し向けた大艦隊を一人で叩き潰して圧倒的な力を見せ付けたのは流石です。

ハオの仲間は自慢するけど葉は悲しい力だと言って切なさを感じました。

 

船にはハンスと天野輝子が仲良く乗っていて驚いたけどハンスはメイデンが聖少女じゃなかった事を此処でも愚痴を言ってしつこいですね。

ハンスがハオを狙って撃つけどハオには効かないのは嬉しくなります。

天野輝子も呪いの五寸釘を撃つと呪詛返しにあって倒れてしまい、何をやってもハオを倒せないのは恐ろしいです。

 

待機していたアンナの所へハオが来て珍しく意見が合っているように見えたのは緊張します。

ハオには小山田親子を気遣う優しさがあったのは意外だったけど二人して笑っていたのはやっぱり怖いです。

 

無事に海の底のムー大陸へ行くと潜水艦の中でホロホロが海の生き物に詳しくて凄い。

パスカルがツッコミを入れていて笑えました。

 

第2トーナメントは個人戦だけど辞退してパッチ族と戦うとは不穏な空気だけど皆はスッキリした顔で気持ち良いですね。

優勝者のハオが通路に消えていくと部下のラキストが立ちはだかりマルコが前へ出るとはかつての仲間との因縁の対決ですね。

ラキストが言う悪も正義のように聞こえるけど裏切り者と罵るマルコには届かなくて戦うのは切ないですね。

 

ラキストにマルコがやられてしまってリゼルグが手を出そうとする気持ちに泣けました。

やられたのは囮にしたメガネだったとは賢いです。

マルコが幼い頃に孤児院で寂しい思いをしたけどラキストに救われたとは良い話しです。

ハオに愛をぶつけろと二人して逝ってしまったのは悲しかったです。

次はシルバが立ちはだかって葉達の味方だと思っていたのに残念です。

道蓮が葉に戦いを譲って分かっていてくれた事が嬉しいし、葉は勝ちたいとたまに思っていたとは余裕な発言が格好良かったです。

 

SHAMAN KING【第47話】のあらすじと感想 パッチ族の強さの秘密と意外な恋の始まりに驚きです!

第47話 「プラント」

ついにシャーマンファイトの勝者が決定する。人類の滅亡を阻止するため、ハオとグレートスピリッツとの融合を阻止しようとする葉たちだったが、新たなシャーマンキングの誕生を守るべく、パッチ族が行く手を阻む。その中には、かつて葉を導いてくれた、あの男の姿が!?

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

シルバが葉たちの知っているシルバでは無くなっていて悲しいけど大迷宮で待っているなんて挑戦的で楽しくなって来ました。

ハオが王様になるまで時間が無いのに10ものフィールドを制覇しなければならないのはゲーム感覚でドキドキします。

最初はナマリが登場して持霊のコブラで襲って来るのは楽しい。

道蓮が相手になろうとすると大事な戦力だと竜之介が代わりに戦うとは熱い男で格好良いです。

竜之介が隠し持っていたオーバーソウルを出して戦った意気込みは良かったけど負けてしまって残念です。

 

やっぱり道蓮が出て来たのは頼もしい。

ホロホロと協力してナマリを倒したのは仲良しなのを見せ付けられて気分上がりました。

ハンスと天野が一度死んだけど生きていたのは良かった。

まさかハンスが天野にプロポーズするとは驚きだけど幸せになってキュンとしましたね。

アンナの雨降って地固まる発言がクールで笑えます。

 

しんみりとリゼルグが戦いを振り返っていたのにホロホロが2つ目の扉を叩いて雰囲気を台無しにしたのは笑えます。

道を切り開く者がいた方が良いと力技で何とかしようとしてツッコミが入ったのは面白かったし、本当に巫力で開いてしまってビックリです。

 

ブロンがいきなり蜘蛛の糸で皆を絡め取ったのは早業でしたね。

チョコラブが何とかしようとしたけど身動きが取れなくなって強い相手の登場にワクワクしました。

担当だったリゼルグだけは仕掛けが分かっていたので勝てる気がするけど、ブロンはパッチ族の究極の力で強くなっていると歌を歌うのは怖い。

これでシルバを洗脳していたとは恐ろしいです。

リゼルグは迷いが無いとブロンを地獄の業火で焼き払って格好良いけど、容赦ない技でブロンがちょっと可哀想になりました。

 

 

SHAMAN KING【第48話】のあらすじと感想 強敵のパッチ族は強いけどラスボスは宇宙人?!

第48話 「これまでずっと」

あらゆる自然環境を再現した十のプラントと、それを守る十人の祭司の撃破。それがハオの下にたどり着く唯一の方法であった。仲間たちの尽力と犠牲により、着々と前に進み続ける葉たちだが、ついに、ハオが王の社へとたどり着いてしまう。新たなシャーマンキングの誕生まで、ほとんど時間は残されていない——!

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

リゼルグが勝利したと思ったのにブロンはしぶとくて残念。

ジャンヌがギロチンを使って腕を斬ってしまうのは怖かったです。

拷問器具で動きを止めたはずなのに人間から蜘蛛の姿に変身して拘束を解いたのはビックリ。

リゼルグが復活してブロンをやっつけたのは気分上がりました。

 

次の相手はマグナで最強の道蓮を倒すと鷹の姿で襲って来て恐いですね。

オパチョは人の心を読める能力があったのは凄いし、マグナが知っていたのは悔しいですね。

葉が気づいて早く皆と話がしたいから道蓮に早く片付けろとは笑ってしまいました。

 

外では浜辺で夕食の準備をしていて賑やかですね。

居場所を失くして線香花火をしているとは情緒があって笑えるけど皆で一緒に葉達を応援していて胸が熱くなりました。

ハオは最後のプラントへ辿り着いていて宇宙人みたいなパッチ族が登場したのはミステリアスですね。

まるで人間じゃないみたいな事を言うけどハオも似たような者ですね。

玉座には前の王の髑髏があって不気味でした。

 

次のプラントはラジムでシャーマンファイトの司会をやっていたのは伊達じゃないのはワクワクします。

竜之介とチョコラブでは相手にならないのは残念です。

道蓮が戦おうとしているのにラジムはファウストを刺してしまうなんてビックリだけど無事でいて欲しいです。

 

 

SHAMAN KING【第49話】のあらすじと感想 プリンセスハオが登場!ルドセブとセイラームの秘密が明らかに!

第49話 「おやすみ」

ホロホロの担当祭司であるカリムの元へたどり着いた葉たちは、度重なる激闘により体力を消耗していた。カリムの忠告により、ひとまず体を休めることにした葉たちのもとに、思いも寄らない“プレゼント”が届けられる。それは、ハオを倒すための切り札となりえるのか!?

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

ファウストがふんばり温泉の歌を即興で作って歌ったけど雰囲気に合わなくて面白かったです。

ラジムと戦っているから緊張感があるはずなのに歌のせいで笑顔になりますね。

ファウストが敗れて残念だけど妻の元へ行けると言ったのは切なくてキュンとしました。

その後はラブラブで場違い感が凄かったです。

 

今度は葉がラジムの相手になって感謝しながら倒したのは葉らしくてパッチ族と仲良くして欲しいですね。

ルドセブとセイラームが葉達を追って来て攻撃が上手くいったと思ったのにハオにやられて気が付くと死んでいたなんてショックでした。

ゴーレムの正体は二人の母親だったとは驚きです。

操縦者が死ぬまで再生するのは母の愛だとは泣けます。

 

ハオが二人を人質にして葉を早く来させようとしたのは恐いです。

葉達は草原エリアに入るとカリムがいて問答無用でホロホロが攻撃を開始。

呆気なくやられてしまったけど手当してもらって良かった。

皆もカリムにお世話になって一息付けるのは安心ですね。

ファウストは葉に憑依合体して一緒にいるのは笑ってしまいましたがパワー倍増という感じで頼もしいです。

サティが五人の戦士を集めているようで閻魔大王の目の前に立っているのはミステリアスでした。

 

ルドセブが葉に会いに来てハオが葉を怒らせようとしてやっているとは意地悪ですね。

地上では葉の父親の幹久が素潜りで挑戦したとは無謀ですね。

それをアンナは限界が見えた大人の無様だとは言い方に笑ってしまいました。

アンナがハオをお姫様に例えて葉たちが助けようとしていると言うなんてロマンチックですね。

葉が負けるはずが無いと信じているのはキュンとしました。

 

葉達は起きられるかと話をしていて平和ですね。

皆で眠るのも遠足みたいで楽しいし、まん太はハオがプリンセスになった夢を見たのは笑えました。

葉は阿弥陀丸と散歩に出ると最後の戦いに向けて決意を新たにして切なかったです。

仲間が迎えに来て和んだのにカリムとの戦闘が始まってホロホロが本名を呼ばれて怒ったのは一気に緊張感が出ましたね。

40代女性の感想

 

SHAMAN KING【第50話】のあらすじと感想 ホロホロの相棒はコロポックルじゃなかった?!チョコラブも本気です!

第50話 「フォーリンダム子」

原プラントで束の間の安息を終えた葉たちは、改めて祭司カリムへと挑む。再開された死闘の最中、ついにホロホロの抱えていた闇が明かされる……。そして、残りのプラントを踏破していく葉たちの前に、ついに、あの男が立ちはだかる!!

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

ホロホロは小学生の時に仲間外れにされていたけど転校して来た女の子も親がダムの建設に関わっているから仲間外れにされていて可哀想でした。

二人は似たもの同士で仲良く遊んでいるのは微笑ましかったですね。

ホロホロがお祖父さんから一族の事を言われてダム子と遊ばなくなったのは可哀想でした。

ダム子も泣いて学校に来なくなって可哀想だけどホロホロと別れた後に山で遭難して春に遺体が発見されたなんて悲しすぎます。

ホロホロは亡くなったダム子の為に大きな葉のフキ畑を作りたいとシャーマンキングを目指したなんて泣けました。

 

本心を話したホロホロは葉達に軽蔑されても仕方ないと思っているなんて切ないですね。

コロロがダム子の姿に変身したのは驚きだけどまた会えたのは嬉しいです。

山で遭難した時に精霊が現れてこの地に留まるにはコロポックルになってホロホロの心が解けたら姿を表せるなんてキュンとしました。

カリムとの戦いはホロホロの心を救う戦いで感動しました。

コロロともずっと一緒にいられるようでラブラブなのは笑えます。

 

次のフィールドはカメレオンの能力を持つレニムだけどリゼルグが謎解きみたいに解説して格好良い。

オパチョが煩いと羊の姿で蹴ったのは笑えました。

オパチョは心が読めるけどハオも寂しさから心を読めるようになったから葉が助けたいと思うなんて優しいですね。

洞プラントに着くとニクロムがいて道蓮と対決するのはドキドキしたけど本気のニクロムが見られたのは楽しかったし、葉が恥ずかしげもなく愛と言うから道蓮の顔が赤くなってレアなものが見られました。

 

洞窟が揺らいでハオの目覚めが近いのは怖かったです。

まだプラントは続いていて今度はタリムが植物のオーバーソウルで攻撃して来て強いのはワクワクしますね。

チョコラブが臭い植物に鼻をやられて葉が代わろうかと言ったのは笑えました。

風化という攻撃で勝利したけどタリムは本気じゃなかったとは葉達を応援してくれているようで切ないですね。

 

 

SHAMAN KING【第51話】のあらすじと感想 ついに目覚めの時!戦いの先にあるものとは最後の戦いに挑むのは誰だ?!

第51話 「LAST TEST SHAMAN FIGHT」

9人目の祭司であるシルバを倒し、最後のプラント『宇宙』へと足を踏み入れる葉たちの前に、最後の祭司・ラザホーが立ちはだかる。不可解にして強力無比なラザホーの技を前に、絶体絶命のピンチに陥る葉たち。そしてついに、誰もが恐れていた究極の絶望が目を覚ます……!!

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

氷河プラントにやって来た葉とシルバが戦うのはワクワクしました。

シルバは誰かの為に戦うと葉に最後のテストをしてくれたのは優しい。

死ぬ覚悟なのは戦士として格好良いし最後まで葉にアドバイスをしたシルバがいなくなってしまうなんて寂しいですね。

まん太が変な夢を見てハオを憎しみの魔王に囚われた我儘プリンセスで葉が助けに来た王子設定は妙にしっくりしていて笑えました。

アンナがアナホルを縛って連れて来たのはビックリ。

深海に皆でスフィンクス型のオーバーソウルに乗って行くのは楽しそうだし、アンナがプリンセスの座は渡せないなんて格好良いです。

 

竜之介が役に立ちたいと皆を乗せて扉を開くと宇宙プラントに出て宇宙人ラザホーが出て来たのは面白い。

皆も驚いたけど道蓮が攻撃を仕掛けたのは好戦的ですね。

ラザホーは大昔に宇宙船がパッチ族の村に墜落して色々と知恵を授けたとは不思議な力にも納得です。

心だけは難しかったようでシャーマンファイトの理由になっているとはミステリアスですね。

ラザホーの中身は美少女だったとは驚きです。

 

ハオが新たな王として目覚めて強い衝撃が走ったのは怖かったです。

アンナ達が乗ったオーバーソウルもジャンヌの場所も爆発してどうなったのか気になります。

リップとラップは見ただけで魂をハオに吸われたとか可愛そうでした。

ハオが葉達の前に現れて竜之介や仲間達の魂も次々と吸い込んで恐い。

オパチョがハオ様じゃないと泣いて可愛そうでした。

 

葉がハオの首を取ったけどハオに直ぐに殺されてしまって衝撃です。

気が付くとグレイトスピリッツの中にいてハオに呼ばれたとは不思議ですね。

ハオは葉に人を滅ぼすと言って恐い。

葉も人が好きじゃないけどハオを何とかしようと抵抗して応援したくなります。

道蓮たちも無事で新たな戦いが始まったのはワクワクしました。

葉たちはハオをまともな王にするのが目的とは意外でした。

ハオも最後だと力を使ったのはドキドキしましたね。

 

 

SHAMAN KING【第52話(最終話)】のあらすじと感想 ついに決着!葉とハオの戦いの行方は衝撃の展開です!

第52話 「SHAMAN KING GOD END」

ついにシャーマンキングへと至り、新たなる神となったハオ。圧倒的な力を前に、次々と倒れていく仲間たち。人類滅亡へのカウントダウンが進む中、霊と対話するシャーマンである葉たちは、まだ希望を捨ててはいなかった――。

『SHAMAN KING』プロジェクト公式サイトより引用

 

グレートスピリッツの中にいる葉達はハオのイメージで作られたオーバーソウルの神々しさに圧倒されていたけど葉のボケに道蓮がツッコミを入れて笑えました。

ハオは太陽で宇宙規模の戦いとはスケールが大きいですね。

道蓮に続いてホロホロやリゼルグにチョコラブが攻撃して皆が諦めていないのが良いです。

葉は何が出来るのか考えて動けなくなってしまったのはハラハラしたけど、イチかバチかで動く事が出来て安心しました。

ハオの攻撃は強力なものばかりでブラックホールを作り出したのは凄い。

葉は引力で対抗し、皆は力を合わせれば何とかなるとは感動しますね。

まん太が乙斗星という列車で現れたのはビックリ。

竜之介やファウストまで乗っていて嬉しい。

死んだ仲間達が全員集合で懐かしい顔触れに泣けてきます。

 

シャーマンファイトで戦った人達も参加してハオを弱体化しようと協力しているのは気分上がりました。

ジャンヌが愛の力でハオにハグしようなんてキュンとしました。

ハオの部下ラキストが戦いを止めて皆を地上に戻して欲しいとは意外でした。

ハオの部下達は一緒にいたいと言ってくれて嬉しいですね。

オパチョがお星さまになるとブラックホールに飛び込んだのは焦りました。

サティや乙と書いた前掛けをした乙破千代が現れてハオは母親を探していたとはビックリです。

乙破千代はハオを麻葉童子と呼び母親と一緒にいたとはミステリアスですね。

 

アンナが最後に登場とは流石です。

千年ぶりにハオが人の心を読めなくなり心が綺麗で優しくなったとは良かったですね。

牛車に乗ってハオの母親が現れたのは泣けるし、アンナに似た人だったのもキュンとしたし、ハオが説教されて葉と兄弟の別れをしたのは心に染みましたね。

駅で待つ少年は葉とアンナの息子の花だとはビックリ。

皆も大人になった姿でテンション上がるけどチョコラブが変わり過ぎで笑えました。

 

道蓮が美青年になって子供を連れて来たのも驚きですね。

母親は髪と目の色でジャンヌだと想像できて意外だけど息子は可愛かったです。

葉とアンナが帰って来て花がウルウルしたので感動の再会かと思ったのに蹴りを入れて素晴らしい。

ハオの側にマタムネがいたのは嬉しかったです。

 

 

ここまで感想をご覧いただきありがとうございました。

アニメ『SHAMAN KING』は動画配信サービスのお試し期間を使えば全て無料で見ることができます。無料期間中の解約もできますよ(^^)♪

おすすめ2社の無料登録はこちらからできます。
どちらもアニメ配信数が最大級のサービスです。


\31日間お試し無料/

 

『SHAMAN KING』を配信している動画見放題サービスはこちらから確認できます。

>>2022年冬アニメ見放題配信サービスの配信状況一覧

 

他のアニメにも興味があればこちらもどうぞ。

>>2022年冬アニメの感想一覧