佐々木と宮野【アニメのあらすじと感想まとめ】

スポンサーリンク
この記事は約18分で読めます。

佐々木と宮野 INTRODUCTION

女顔がコンプレックスな腐男子の宮野由美は、ある夏の日、校内で喧嘩の場に遭遇してしまう。

勇気を出して止めに入ろうとしたとき、宮野の肩を押し留め、代わりに向かってくれたのはちょっとだけ不良な先輩・佐々木秀鳴だった。

それ以来、なぜか佐々木に気に入られてしまう宮野。

あろうことか「好きなマンガを貸してくれ」と言われ――!?

そして佐々木は、瞳を輝かせてBLを語る宮野に、少しずつ惹かれていく…。

 

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

スポンサーリンク

佐々木と宮野【第1話】のあらすじと感想 待望のアニメ化!!

#1 初めて。

ある夏の日。校内で起きた喧嘩を止めようとした宮野。代わりに立ち向かってくれたのは、ちょっと不良の先輩・佐々木だった。それ以来、宮野はなぜか佐々木に気に入られてしまい……。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

もともと漫画を読んでいてアニメ化すると知り、とてもうれしかったです。

実際に見てみると原作の漫画よりも目が大きい作画になれませんでしたが、キャラクターが動いているのを見るととても感動しました。

また、主人公である腐男子の宮野が宮野の先輩である佐々木と話しているときの反応がとてもかわいかったです。

佐々木の宮野の反応をかわいいと思っている表情がとてもかっこよく、画面に顔がアップでうつるのでにやけを抑えるのが大変でした。

 

佐々木の同級生である平野も宮野や佐々木と話しているとき、高校生のノリがとてもかわいく見えました。

佐々木は宮野のことをみゃーちゃんと呼ぶのですが、かわいい呼び方で特別に思っているのが伝わってきました。

また、佐々木が宮野の事を何回も男だと確認していて、それでもなお好きだと認めるのは潔くてかっこいいなと思いました。

 

作中で洋酒入りのチョコレートを佐々木が食べてしまうシーンがあるのですが、いつもはかっこいい佐々木がすこしかわいくなって新鮮でした。

声優はあまり詳しくないのですが、それでも私が知っているくらい有名な方がいてとても豪華でした。

アニメを見ていた中で特に好きな声は佐々木の声でした。高すぎず低すぎない声できいていて幸せでした。

 

佐々木と宮野【第2話】のあらすじと感想 好きな子のことは知りたいだろ

#2 好きな子。

「みゃーちゃんはかわいいねー。俺と付き合わない?」と冗談めいた言葉を交わして以来、佐々木はたびたび宮野のクラスに遊びに来る。しかも、宮野が好きなBL漫画も読むようになって……。
TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

2話目では佐々木と宮野が一緒に本屋に行くシーンがOPの前に流れるのですが、その時にBLコーナーに男二人で行くのは周りにネタにされると宮野は言いますが、別の本棚のところで待っているといいます。

宮野がBLコーナーを見ているときに佐々木は言ったとおりに別の本棚の所にいるのですが、本棚からのぞいて手をふっていたのがとてもかわいかったです。

また、佐々木が宮野の教室に借りていた漫画が読み終わったため続きを借りに来た時に、宮野がBLの漫画を萌えなしで読む気持ちがわからず、読んでいて面白いか聞いた時に佐々木が「好きな子のことは知りたいだろ」と答えました。

その時の佐々木が当然のように言ったのがかっこよかったし、言われた宮野が佐々木を押して廊下に行かせたときの赤面していた顔がとてもかわいかったです。

 

宮野が教室で日誌を書くために残っていた時に、佐々木が教室にお菓子を手渡しに来ます。

そのお菓子を宮野はそのまま食べますが、そのことに驚いた佐々木は手を離すのを忘れていました

その時の、宮野がさすがに手まではといったときの顔とそのことに気づいた佐々木の顔が好きでした。

佐々木がそのあとに、佐々木があらためて好きだと思って次に触った時に抱きしめてしまいそうだと思い、触るのを我慢しようと決めた時の声が恋をしてるなあ!という感じでとてもかっこよかったです。

 

佐々木と宮野【第6話】のあらすじと感想 好きって何だろう

#6 気持ち。

「好きって……なんだろう」体育祭で佐々木に告白されて、返事を必ず考えると伝えたときから、宮野はずっと考えている。そんなとき、佐々木の誕生日が近いことに気づいて……。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

まず、前半の、定期テストが終わるまでの話は高校生の宮野は女性を好きになったことがあるだけで、男性を好きになったことがなかったというのが先輩の佐々木に告白された宮野を迷わせている理由だと思いました。

また、宮野は佐々木と会っている時は楽しいのかどうかもわかりにくいのだと思いました。

このままだと宮野は定期テストに集中できるのだろうかと考えました。

それから、後半の、定期テストが終わった後の話は佐々木は以前、男性を好きになったことがないということがわかったので、おそらく宮野が最初に好きになった人なのだと思います。

また、宮野は結局、佐々木を好きかどうかわからなかったのですが、好きになる気持ちは本来、わかりにくいもので、宮野がここで結論を出さなくて正解だったと思いました。

 

 

佐々木と宮野【第7話】のあらすじと感想 宮野の好きだった女性登場で佐々木の思いが爆発寸前です

#7 困らせたくねーのに。

文化祭で行われる女装大会に、クラス代表として出場することになった宮野。そんな折、佐々木と一緒に帰る途中で、宮野は中学時代の同級生と偶然再会する。実は彼女は……。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

文化祭で男子が女装するのも宮野が平野先輩に泣きつくのもBL的展開で期待が持てます

宮野が腐男子だから大丈夫だと安心していたけど中学の時から女顔だと思われているのに選ばれない訳がない。

 

クラスメイトはA組にバカにされたのが悔しくて意気込みに圧を感じます。

補欠の暮沢は彼女が喜ぶから代わっても良いなんて徹底していて清々しいです。

 

女子らしくない格好という約束だったのにクラスメイトがノリノリでDVDにありそうな服とか男子高校生らしいですね。

半澤の姉がコスプレ衣装を持っているとか宮野の周りはヲタク率が高いですね。

 

半澤は忘れ物のトランプで施錠係を決めるという遊び心があるけど、途中で勝ち逃げとか自由人で羨ましい。

 

佐々木が来て宮野の施錠に付き合うのは好きな子と一緒にいたいからと素直に言うなんて不意打ちでキュンとしました

宮野も顔を真っ赤にして恥ずかしがっているのは可愛いし、家でBL本見ながら佐々木先輩の事を考えて悶々としているのに頭が花畑なのは幸せですね。

 

学校帰りに宮野は佐々木先輩を見つけるなんて運命ですね。

BL本の貸し借りでお互いお礼を言ってふわふわします。

 

佐々木が飲み物を買ってくる間に宮野が中学生の時に好きだった槇村に声を掛けられてドキドキしました。

槇村と普通に話せるのは佐々木先輩のおかげと思い出して照れて可愛い。

 

槇村が手の大きさを比べようとしただけなのに佐々木先輩が宮野の手を取ってダメと一言だけなのが格好良い。

佐々木が好きな子には優しくしたいと言うと宮野は顔を赤くして良い雰囲気だったのに、通りすがりの男子高校生が残念です。

佐々木は宮野と槇村の事を考えてウジウジしていたのも可愛いかったです。

 

暮沢とばったり会って宮野と出会うキッカケになった喧嘩のお礼を言われたけど、理由が八つ当たりだったとは意外と怖いもの知らずな暮沢でしたね。

 

佐々木はいつもより早い電車に乗ると宮野がいてラッキーでしたね。

二人で同じ音楽聞くのもCDの貸し借りもカップルみたいです。

 

佐々木がBL本を買ったのが嬉しくて宮野が満面の笑みを見せると佐々木が抱きしめたいと思うなんてキュンとしました。

相手にされなかった小笠原は可哀想でした。

 

佐々木と宮野【第8話】のあらすじと感想 好きについて半澤の意見にキュンとします

#8 気づいた。

高校最後の文化祭を楽しもうとする半澤に手伝ってもらい、女装大会用の衣装の準備を進める宮野。放課後の教室で衣装を試着しながら、宮野は思わず半澤にあることをたずねて……。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

宮野が小笠原の腐女子の彼女と話をするのはテンション上がりました。

彼女も不良受けについて熱く語って笑えるし、宮野も好きだと答えてやっぱり話しが合いますね。

宮野の好きという言葉を聞いて佐々木先輩が動揺して宮野に近づいたのはキュンとしたし、小笠原が告白していると勘違いして面白い。

彼女が会いに来てリア充感を出したので小笠原は別世界の住人ですね。

 

佐々木先輩が宮野に帰ろうと誘ったのは自然な流れになっていたけどBL世界ではカップルに見えるとは気分上がります。

宮野は佐々木先輩へ返事をしてないし口では素っ気ないけど意識して顔が真っ赤になるのは可愛いです。

 

文化祭で宮野が女装するのは楽しみ。

半澤先輩が気合入っていて暮沢に声を掛けて女装を始めるとめっちゃ可愛くて田代が勘違いしたのは笑えます。

宮野は友達ではBL変換したくないと田代は腐男子にも拒否されて何だか可哀想でした。

 

宮野が廊下で佐々木先輩に会ったのは嬉しいけど前髪を上げている姿を見られたくないなんて可愛い。

目の下にクマも出来ていて酷い顔で心配してくれるのも嬉しいですね。

佐々木は前髪を下ろしてみてと宮野にお願いするとさり気なく髪に触るなんてキュンとしました。

宮野も今まで佐々木先輩に触れられた時を思い出して指先が冷たかったなんてちょっとエロいですね。

 

半澤が持って来た衣装は袴で宮野は可愛かった。

3年生の半澤は卒業まであと半年なんて聞くと佐々木先輩も同じだから寂しくなります。

半澤に好きとは何かを聞くと何かしたいと思う事や頭の中から離れなくなるとはキュンとします。

でも宮野と佐々木の事に気が付いていないのは意外でした。

 

宮野抜きで勝手に女装姿が決まっていくのは面白い。

暮沢も女装姿が可愛くてノリノリで彼女に送って楽しませるなんて優しいです。

宮野が女装した姿を佐々木が見て教室のドアに鍵を掛けるなんてドキドキしました。

 

宮野の姿を他の人に見せたくないなんてよっぽど可愛いと思ってしまったのが分かります。

その思いが我慢出来なくて宮野を抱きしめてしまうなんてキュンとします。

宮野も佐々木先輩が好きだと自覚したようでやっと両思いになれたかと期待しました。

40代女性の感想

 

 

『宮野がついに女装!その時、佐々木は?』

主人公の佐々木のクラスメートの次郎が彼女のことを結婚を前提に付き合っているのが意外でした。

次郎はそれほど彼女のことが好きで、だからいつもけんかしているのだと思いました。

次に佐々木の後輩の宮野の女装については宮野がクラスメートに頼まれたから女装大会に出るのだけど、それは仕方ないとおもっているのか、本当は出たくないのかというのはあまり今回、現れませんでした。

そのことよりも宮野の頭は佐々木でいっぱいであり、自分の気持ちが佐々木のことが好きなのかどうかでそれどころではないのだと私は思いました。

3番目に宮野が先輩の半澤に「好きってどういうことなのか」と聞いた時に「触りたい」とか「キスしたい」など、色々な答えが返ってきましたが、ここで宮野の答えはもうわかっているのではないかと思いました。

 

最後に佐々木が宮野に「女装大会に出るのは辞めて欲しい」と言った時に宮野は佐々木が言うならそうしようと思ったと私は思いました。

それは宮野が佐々木のことが好きだからそうしたいと思うだろうし、佐々木は女装大会に宮野が出て、他の人に取られるのなら宮野に女装大会に出て欲しくないと思っていると私はそう推測しました。

50代女性の感想

 

佐々木と宮野【第9話】のあらすじと感想 宮野の心の変化にドキドキです

#9 先輩のこと大事にしたいって思って。

佐々木に抱きしめられたとき、佐々木を抱きしめたいと思った自分に驚く宮野。思い出してはドキドキし、女装大会に出て欲しくないと言った佐々木にどう答えるか悩む宮野は……。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

佐々木が宮野を抱きしめて黙っている時間がドキドキして長く感じられたし、宮野も佐々木を抱きしめようとしてキュンとしました。

佐々木がズルいと言ってキスしようとして良い所だったのに荷物が落ちて残念。

宮野の頬を触って本当は女装して欲しく無い気持ちを隠すなんて切ないですね。

 

宮野も後から色々思い出して佐々木を抱きしめたいと思ったりキスしたいと思ったりして挙動不審なのが笑えます。

自分でもまだ好きかどうかハッキリ分からなくて佐々木に伝えられないのはもどかしいです。

 

暮沢が勘付いて本屋に誘うとは良い奴ですね。

宮野はまだ悩んでいたけど暮沢の意見は正論で大人でした。

宮野はBL本の質問には饒舌に答えてギャップが面白いです。

 

宮野は佐々木に会いに行って自分の気持ちを伝えたのは偉かったです。

佐々木も自分がキッカケだと知って感動したみたいで応援したくれたのは爽やかでしたね。

宮野は文化祭当日に一緒に周ろうと誘ったのは殺し文句ですね。

佐々木は不意打ちだったみたいで驚いていたのがキュンとします。

平野は宮野が佐々木を待たせているのに不満を口にするけど、佐々木はいつまでも待てると幸せそうな顔して心が温かくなりました。

 

佐々木は風邪を引いたらしく平野に文化祭で宮野と周れなくなると言われてやっと保健室行くとか凄い効果です。

保健室の前で宮野に会うなんてラッキーですね。

宮野も火傷をして来たけどテキパキと佐々木の面倒も見てお母さんみたいでした。

 

宮野は熱がある佐々木を送っていくのは大事だからとさらっと言ってキュンとしました。

佐々木も真っ赤になって可愛くて無理とは幸せですね。

 

佐々木のクラスはヤンキー占いカフェと珍しい。

佐々木のヤンキー姿に暮沢が写真撮って笑える。

入り口でガン付けた姿を恥ずかしがる佐々木は可愛かったです。

平野がウエイターをやっていたけどガラ悪く喋ってヤンキーが似合っていてビックリしました。

 

佐々木と宮野【第10話】のあらすじと感想 好きとは何か?悩んでいるのが答えです。

#10 恋。

ついに迎えた文化祭当日。佐々木と宮野は、お互いの休憩時間に一緒に出店を回って、文化祭を満喫する。そして、女装大会本番。衣装を着てステージに立つ宮野の笑顔に、佐々木は……。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

暮沢が占いで腐女子の彼女の為に何を買ったら良いか相談するのを自分で勉強家な彼氏と堂々と言っているのが笑えます。

半澤がやっている占いに宮野も行ってみると凄く似合っていて怪しい。

水晶が置いてあるけど使わないし、カードは自作とは何でも楽しむ半澤らしいです。

 

半澤は宮野と佐々木の事を知っていて恋愛の悩みを吐かせようとして笑える。

宮野は素直に自分の気持ちに自信が持てないと相談して可愛い。

半澤は適当な感じだけど真面目に答えてくれて良い先輩ですね。

平野が気を利かせて佐々木の当番を早く切り上げさせたのは優しいですね。

姿は無いけどルームメイトの鍵浦が平野を褒めていてキュンとしました。

 

女装コンテストが始まると佐々木が暮沢にバレている事を気にしていなかったのが偉いです。

宮野が楽しんでいるのが好きとは本気で好きなのを感じてキュンとします。

宮野の言葉を思い出して佐々木が真っ赤になっていて可愛いし、宮野の為に格好良い大人になりたいとは既に格好良いです。

 

コンテストの結果は準ミスで微妙だけど無事に終わって良かった。

佐々木が宮野の髪に触れただけでお互いに顔を赤くしてテンション上がります。

花火をバックに佐々木が宮野の手を触って頭を肩に乗せて甘えているとか雰囲気良すぎです。

宮野は佐々木に頼られるのが好きで真剣に気持ちを伝えたいと考えているなんてキュンとしました。

 

宮野は休みの日に佐々木に会えて良かったですね。

小笠原とお茶しながら半澤と平野について話をしているけどBL方向に行ってしまうのは流石です。

宮野は佐々木と映画を見に行く事になるけど内容はBLとはブレないですね。

宮野が泣いて熱く語るのは引いたけど佐々木が微笑ましく宮野の話を聞いてキュンとなりました。

周りからカップルと言われても見に来て良かったと言える佐々木が格好良いし、宮野が好きだとハッキリ自覚して気分上がりました。

 

佐々木と宮野【第11話】のあらすじと感想 宮野の好きが届かなくてもどかしいです。

#11 この感情をどうしたらいい。

佐々木と映画を見に行った宮野は、あふれだす気持ちについに確信する。「好き」の気持ちは止められず、はやく佐々木に返事がしたいと焦る宮野。そんな中、クリスマスが近づいて……。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

宮野は佐々木が好きと自覚してから可愛く見えるなんてキュンとしました。

半澤が映画館で二人を見かけた時に女の子と一緒だったけど男の子の顔がチラついたのでどういう事か気になります。

宮野が教室で悶々としていると暮沢が百面相をどう報告しようか迷っていると田代に言ったのは笑えます。

 

クリスマスパーティーの話が出て宮野はクリスマス前に付き合うと別れると耳にすると返事をするのを悩んでしまってもどかしいですね。

暮沢が気を利かせて予定がある事にし、田代は佐々木と付き合う事になっても受け入れてくれて良い奴です。

宮野は佐々木に会うと返事をしたくてしょうが無いけど佐々木は受験で忙しくて浮かれて自分の気持ちを押し付けてしまわないか気にするなんて、ちょっとした事でも悩んでしまうのがキュンとしますね。

佐々木に誘われて嬉しい宮野は周りに人がいて良かったなんて以前に佐々木も同じ事を思っていたので両思いになれたのは本当に嬉しいです。

 

宮野は半澤のお兄さんから恋人と言われてドキッとしたけど半澤がちょっと怒ったように見えたのは意外でした。

宮野に触るのも躊躇して何か意識しているのはドキドキしました。

半澤のお兄さんは男が好きだと家族にカミングアウト済みで弟も男が好きだったとは驚きです。

半澤は佐々木と宮野が楽しそうなので兄弟も大丈夫だと安心したのは微笑ましかったですね。

 

新年になって宮野は佐々木と話そうとするけどお互いにタイミングが合わないのは笑えました。

佐々木が一緒に帰ろうと誘ってくれてホッとしましたね。

宮野は隣を歩く佐々木にカバンが当たらないようにと掛け変えていた優しさがキュンとしました。

宮野が委員長に呼ばれてしまったのは残念だけど佐々木が宮野にキスしようとしたのはキュンとしました。

学校だと気づいて思い留まって残念だけど佐々木が帰ると言い出したのは切なかったですね。

 

 

佐々木と宮野【第12話(最終話)】のあらすじと感想 キュンが止まらない!佐々木と宮野おめでとう!

#12 明日。

校内で衝動的に宮野にキスをしようとしてしまった佐々木は、我に返って、逃げるように去ってしまう。佐々木の様子に心を決めた宮野は、憧れた、あの背中を追いかけて走る―――。

TVアニメ「佐々木と宮野」公式サイトより引用

 

佐々木が帰ってしまって慌てて追いかける宮野が珍しくて風紀委員なのにと言われているのが微笑ましく見えました。

平野と半澤が佐々木を探すのを手伝ってくれて優しい。

宮野が佐々木の連絡先を知らないとはビックリです。

半澤は同性が好きな家族がいるから宮野の事を心配してくれて良い人ですね。

宮野は佐々木に好きと言う前に半澤に惚気けてキュンとしました。

 

平野が学校に忘れ物があると嘘の留守電を入れて宮野と会わせるようにして気が利きます。

それを微笑ましく見る半澤が仏様に見えます。

佐々木はキスしようとした事を後悔して落ち込んでいたのは可哀想。

宮野はキスしても良いし、佐々木としたい事がいっぱいあるなんてニヤけます。

宮野は佐々木と会えて好きだと言うけど伝わっているのか心配になりながら話をしていてドキドキしました。

佐々木と同じ好きだと思ったらダメか聞いてしまうのが良いですね。

 

佐々木が宮野を抱きしめたのは優しさを感じます。

宮野の唇に触れてちゃんとキスする事が出来て良かったですね。

心臓の音がヤバイとか夕焼けなのに背景はピンクでキュンとします。

抱き合っていたのに宮野が改まって付き合って下さいとBL展開にならないようにしたのは笑えた。

宮野からカラフルなお花がキラキラと溢れて可愛かったです。

 

佐々木も改めて付き合ってと言うのは格好良かったし、宮野から返事を貰ってキスしてしまうのはキュンとしましたね。

二人がやっと連絡先を交換して安心ですね。

暮沢がおめでとうと言ってくれるのは嬉しいけど彼女に報告したいとか笑えました。

佐々木も平野に報告して皆が付き合った事を喜んでくれて微笑ましかったです。

続きがあるようなのでどんなキュンを見せてくれるのか気になりますね。

40代女性の感想

 

 

『宮野の返事は?佐々木の行方は?』

このアニメの感想はまず、主人公の佐々木が後輩の宮野に頼んだことに対しての返事がだいぶ遅れてしまったのですが、今回、ようやく宮野が佐々木に言えたのがよかったです。

宮野がどうしてそんなに返事をするのが遅れてしまったかというと、やはり好きであることが何なのかを先輩の半澤らに聞いて、突き詰めていたことや返事をするタイミングがなかなかなかったのだと思いました。

次に佐々木が宮野の返事を待っていられなくて、抱きしめたいとかキスしたいと思っていて、それをしてもいいのか自問自答していたのも佐々木らしくて、佐々木はいつか宮野の返事を待たずにそういう行為に出てしまったのかもしれないと思いました。

それを抑える気持ちがあったのは佐々木の理性であり、宮野を大事に思う佐々木の思いやりだったと思われます。

 

3番目に佐々木の同級生の平野や半澤が佐々木らに温かいのは、やはり平野の家族に同性愛者がいることだと思うのですが、宮野に周りの目を気にしないで頑張って、付き合って欲しいと言うのは平野からのエールだと思いました。

最後に第2期もあることをエンディングで予告していたので、この後も見たいなと思いました。

次はきっと、三角関係になりそうなライバルが出てきそうな気がします。

50代女性の感想

 

 

ここまで感想をご覧いただきありがとうございました。

アニメ『佐々木と宮野』は動画配信サービスのお試し期間を使えば全て無料で見ることができます。無料期間中の解約もできますよ(^^)♪

おすすめ2社の無料登録はこちらからできます。
どちらもアニメ配信数が最大級のサービスです。


\31日間お試し無料/

 

『佐々木と宮野』を配信している動画見放題サービスはこちらから確認できます。

>>2022年冬アニメ見放題配信サービスの配信状況一覧

 

他のアニメにも興味があればこちらもどうぞ。

>>2022年冬アニメの感想一覧