まちカドまぞく 2丁目【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】

スポンサーリンク
この記事は約52分で読めます。

アニメ『まちカドまぞく 2丁目』のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

さらにアニメ見逃し無料動画情報や『まちカドまぞく 2丁目』についての作品情報と動画もまとめています。

複数のネタバレ感想を掲載していますので、様々な角度から作品に対する評価を楽しんでいただけます。

  1. まちカドまぞく 2丁目【第1話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『シャミ子の果たし状来!魔法少女達の襲来に夏休みは波乱の予感です!』
    2. 『日常アニメ』
  2. まちカドまぞく 2丁目【第2話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『杏里と小倉さんの夏休み!シャミ子達は廃工場で何を見たのか?!』
    2. 『お母さん』
    3. 『モモちゃん』
    4. 『桃とミカンの出会い』
  3. まちカドまぞく 2丁目【第3話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『シャミ子のパソコンデビュー!桃とリリスの仲良し大作戦で勝利はどちらの手に?!』
    2. 『魔族の二人がかわいかった』
  4. まちカドまぞく 2丁目【第4話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『まぞく探し開始!意外に身近にいてビックリだけどシャミ子が捕まった?!』
    2. 『シャミ子が洗脳される!?』
    3. 『シャミ子以外にも魔族が!?パンチが強いと噂のその姿とは?』
  5. まちカドまぞく 2丁目【第5話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『桃が作るリリスが可愛い!白澤店長とリコに妹の良子まで参戦して桜の手がかりを見つける事はできるのか?!』
    2. 『夢の世界は独特な雰囲気』
  6. まちカドまぞく 2丁目【第6話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『桜と再会したけどコアはどこ?シャミ子は自分の夢から脱出する事は出来るのか?!』
    2. 『シャミ子と桃が最高だった!』
  7. まちカドまぞく 2丁目【第7話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『夏休みらしさって何?休暇を貰ったシャミ子だが桃とミカンを巻き込んで楽しむ事が出来るのか?!』
    2. 『お祭りでシャミ子が学んだこと』
  8. まちカドまぞく 2丁目【第8話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『動物園へ行こう!シャミ子が美味しいお弁当を作る為に頼ったリコによって波乱の幕開けです!』
    2. 『普段何気なく見ているシャミ子たちの関係は凄いことだった』
  9. まちカドまぞく 2丁目【第9話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『小倉さんのアドバイスは役に立つ?桃の闇落ちに皆を巻き込むけど解決策も原因も意外な事でした?!』
    2. 『桃は本当にシャミ子が好きなんだなと思った』
  10. まちカドまぞく 2丁目【第10話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『ご先祖様は写真に写る?ミカンの捨てられない大量のゴミからアイツが出現して思わぬ災難が?!』
    2. 『新しい発見がたくさんあった』
  11. まちカドまぞく 2丁目【第11話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『長期休み明けの結構な苦難』
    2. 『新学期が始まります!ミカンは魔法少女で呪い持ちだけど皆と仲良く出来るかな?!』
  12. まちカドまぞく 2丁目【第12話(最終話)】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『ミカンの元凶の理由にビックリ!ウガルルの再雇用プロジェクトは成功させられるのか?!』
    2. 『ウガルルが凄く可愛らしかった』
    3. 【おすすめ記事】
      1. アニメが見られる動画配信サービスの比較
  13. まちカドまぞく 2丁目【アニメの見逃し無料動画情報】
  14. アニメ【まちカドまぞく 2丁目】について
    1. 【まちカドまぞく 2丁目】の基本情報
    2. 【まちカドまぞく 2丁目】イントロダクション
    3. 【まちカドまぞく 2丁目】の動画
      1. アニメ『まちカドまぞく 2丁目』ティザーPV
      2. アニメ『まちカドまぞく 2丁目』PV
スポンサーリンク

まちカドまぞく 2丁目【第1話】のあらすじとネタバレ感想

【第1話】 対決ふたたび!魔法少女の新たなる姿!?

1学期が無事に終わり、明日から夏休み。シャミ子は、桃に決闘を申し込もうと果たし状を出すものの、遊びに誘われたと勘違いした桃と本当に遊びに行くことに。夏休みが始まり、ミカンがシャミ子の隣に引っ越してきた!それを知った桃は…

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『シャミ子の果たし状来!魔法少女達の襲来に夏休みは波乱の予感です!』

夏休みに入ってシャミ子は決闘の申込みをしたつもりが口から出た言葉は遊びに行こうになっていて笑える。

動きやすい服と指定したのは親切だしノリがどう考えても遊びに行く感じですね。

シャミ子は夏休み前に学校で果たし状を書いていたけど習字に手を出すとは本格的ですね。

リリスが悪い事考えているけど人形の姿なので面白いだけなのが残念です。

先生のアドバイスを貰いながら普通に果たし状を書いているのが笑えます。

桃には何が書いてあるか分からないと全然伝わって無いのがビックリ。

先生が付きっきりで教えたはずなのに疑問です。

 

桃が来ていく服をミカンに指摘されて着せ替え状態なのは楽しい。

シャミ子が体操服なのがダサいけど何故か話が進んでいるのが不思議です。

シャミ子が果たし状だとハッキリ言って誤解が解けたのは良かったけど、桃が楽しみにしていたのに勘違いしたと落ち込んで可哀想。

即座にシャミ子が謝って遊ぶ事になったのは普通の友達みたいですね。

 

ショッピングをしてシャミ子は桃に髪留めをプレゼントするなんて普通の女子高生ですね。

桃は喜んでくれたし、また遊びに行く為に夏休みにバイトするしようかなんて楽しそう。

リリスを学校に置き忘れたのは笑えるけどそのままでも良いと思います。

 

ミカンがシャミ子のアパートに引っ越して来たけど廃墟とは笑えます。

家賃が破格なのもビックリだけどミカンが肩が出る系の服しか持っていないのは流石です。

ミカンは一人で頑張ろうと決意したのは偉かったけど壁紙が剥がれて沢山の御札が現れたのは恐い。

蛇とか蜘蛛とかネズミとか出てきて違う意味で恐いし、リリスが大事故物件と口を滑らせて笑えました。

さくらを見つける事で全てが解決するとリリスが正論を言って珍しい。

桃が遊びに来たけどシャミ子母が貰えるならお米が良いと宣言して帰ったのは笑える。

桃が寂しいとアパートに引っ越して来る事になったのは楽しそうですね。

 

桃が口車に乗せられて肉を買ったのは笑えたけどシャミ子一家には刺激が強すぎたようですね。

桃が食材を変身させるとは困った能力だし、ミカンは全て柑橘類に絡ませるとか迷惑ですね。

シャミ子は桃に弱点を教えて友達思いですね。

歓迎会は楽しい雰囲気でこれからの生活が楽しみです。

40代女性の感想

 

 

『日常アニメ』

これはもはや日常アニメのカテゴリーに属しているとしか思えなかったです。

一応は、シャミ子が眷属を探しているという、日常から逸脱した要素を孕んではいるものの、その実は全くもって非日常感など皆無であり、心温まる穏やかな日常が繰り広げられていました。

ツッコミどころは数え切れないほどあるけれど、まずはじめに気になったのは担任の先生です。

 

シャミ子の家庭事情をどこまで理解しているのか定かではないけれど、発言内容がいまいち的を得ているとは思えず、果たし状の書き方についての指導もよく分からない熱の入り方で、先生として指導すべき点を間違えているように見えて仕方がなかったです。

おそらくは、先生から見るシャミ子は、思春期特有の厨二病衝動を持て余している、言うならば痛々しい女の子としか思っていないことは火を見るより明らかなものでした。

ある意味、シャミ子が不憫に思えてならなかったです。

もっとも、あの如何にも歳弱っぽい雰囲気満載なあどけなさが残る見た目だったら、眷属云々言ったところで全くもって本気にされないのも納得がいきます。

少なくとも、自分が先生の立場だったら、シャミ子の発言に耳を傾けることさえしなかったという自信があります。

突っぱねないだけでも、先生は凄いのかもしれません。

20代女性の感想

 

管理人
管理人

米より肉が喜ばれる。

 

まちカドまぞく 2丁目【第2話】のあらすじとネタバレ感想

【第2話】 廃墟捜索!わけありみかんとわくわくまぞく

吉田家のテーブル替わりに使われている段ボールに見覚えのあるミカン。「その箱...... うちの実家の工場で使っている箱とおそろいだわ」父・ヨシュアの手がかりを探すべく、シャミ子たちは廃墟と化したミカンの旧実家を探索することに。そこで深まる父の封印の謎、そしてシャミ子が手にしたものとは―。

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『杏里と小倉さんの夏休み!シャミ子達は廃工場で何を見たのか?!』

シャミ子の妹が禍々しくて難しい本を読んでいると小学生だから楽しい本を渡したのに、さるかに合戦で戦略の勉強をするとは賢いですね。

ご先祖のリリスが制服を着るシャミ子を怒るけど自分が着てみると気に入ってチョロい。

制服は機能的だし服を買わなくてすむからシャミ子にピッタリですね。

お父さんが封印されているダンボールはミカンの実家の工場のダンボールだったとは縁がありますね。

お母さんが酔っ払ってシャッフルクイズをしようとして笑えました。

 

皆で廃工場となった場所に探検に行くのは楽しそう。

今は先代の魔法少女で桃の義理の姉の桜の所有物とは怪しいです。

実は桃と対決した事があった場所でシャミ子はトラウマになっていたとは可愛そう。

ミカンのお父さんは経営が危なくなって悪魔召喚の儀式をしたとは魔法少女の父親とは思えない行動ですね。

ミカンが桜に相談に行った時に桃に会って大天使だと言うとシャミ子と盛り上がって普通の女子に見えました。

 

幼いミカンが爆発を起こしたけど魔法少女だった桃は大丈夫だし可愛いし料理がピンクなのもその時からとは笑えました。

良い事も悪い事も思い出のある倉庫だとミカンが感慨深く思っていると倉庫は消し飛んでいて良いリアクションです。

桃が時系列で整理しようとシャミ子のノートを借りると全部読んでしまって恥ずかしいですね。

桜の必殺技の跡があって桜マークなのは可愛かったです。

 

桜のコアを探したいと桃は言うけど人それぞれ形が違うのは厄介ですね。

桃はミカンが知っている昔とは違うのは気になりますね。

シャミ子は声が聞こえてステッキを見つけたのはお手柄でした。

桃に報告するとフォークに変わっていたのは不思議です。

桃とミカンは幻覚を見たと哀れな目で見て可愛そうでした。

 

急に話の途中で杏里と小倉さんを入れて来たのはビックリだけど、夏休みに二人が何しているのか分かって面白かったです。

見つけたステッキはお父さんの物だったとはビックリ。

シャミ子が継承する事になって喜びながら桃をペチペチして笑える。

強い武器が連想出来ないシャミ子は便利グッズに変えたり一発芸をしようとするなんて色々頑張って欲しいですね。

40代女性の感想

 

 

『お母さん』

前回のあらすじからスタートしてくれたため、記憶維持能力にあまり自信がない自分にとっては、実にありがたいと言うほかありません。

その分、アニメの尺は削られてしまうものの、記憶喚起の役立てとなるならば、いちいち目くじらを立てるわけにもいきません。

むしろ、圧倒的感謝です。

 

本作は、主にシャミ子に注目が集まる傾向にあるけれど、個人的にはシャミ子のお母さんも中々個性派と言うか、率直に普通という枠には全然囚われていないなと思いました。

良くも悪くもお母さんらしい面があまりなくて、メインキャラクターの存在感を潰しに来ている気がしてなりません。

冒頭のシーンにて、明らかにフラフラしていて二日酔いであることを自ら申し出たのとか、いかにも危なかっしいたらありゃしません。

お母さんとしての矜恃的な立派なものはこの人には備わっているとは思えなかったです。

 

だからこそ、シャミ子がああいう風に育ったのかと、違う視点に切りかえて思いを巡らせてみれば、案内あの性格でよかったのかもしれないと、散々考えた末に納得のいく結論に行き着いた次第です。

いっそこのまま、お母さんには今の路線を貫いて欲しいかぎりです。

たとえ、お父さんが所有していた、それはそれは大事な家宝の名前を忘れようが、この際目をつぶることにしました。

子どもに交じって1人だけそういう風変わりな大人がいるというのも、絵面的にも面白いため、今後もお母さんには期待をしたいと思いました。

20代女性の感想

 

 

『モモちゃん』

相も変わらず、導入からぶっ飛んだ趣向を取り入れてくるため、果たして今回は何をやってくれるものかと期待を持って見られるのが本作を好むに至る理由なのかもしれません。

冒頭出てきたミカンちゃんのカエルがお世辞にも可愛いとは言えないビジュアルであるのに、それを心から慕うように見つめているミカンちゃんが中々可愛かったです。

シャミ子、モモちゃんと、割かしロリの傾向にあるキャラクターが多いのか、ミカンちゃんは大人びた色香さえ窺える見た目をしているため、ちょっとしたギャップが生じたことに歓喜しました。

 

もっとも、今回1番印象深く記憶に刻まれたのは、モモちゃんで間違いありません。

基本的には、表情が乏しく愛想がないとも取れるモモちゃんの大天使と称された過去について描かれたのが良かったです。

今でもあどけなさが残っているけれど、今以上にあどけなくて紛うことなきロリだった頃のモモちゃんは、本当に大天使と認定してしかるべきだと本気で思いました。

魔法少女の格好が似合うなんて言葉では表しきれないほど似合っていて、たまらず熱い抱擁を交わしたくなったほどです。

 

とにもかくにも、ロリ欲が満タンに満たされた中、不意をつくように明らかになったモモちゃんの料理下手エピソードが面白かったです。

いくらロリが作ったとはいえ、さすがにピンクのおにぎりは手をつけられそうにもないなと思わず顔を歪めてしまったのは言うまでもありません。

ミカンちゃん、よく平らげたなと感心せざるを得なかったです。

20代女性の感想

 

 

『桃とミカンの出会い』

魔族なのに魔法少女に囲まれて一緒に生活してしまうシャミ子が面白いです。

シャミ子、桃、ミカンの三人で外へ出かけるのですが魔族独特の感性でシャミ子の自然な面白さが出ていたと思いました。

またミカンはツッコミ役になっていたと思います。

天使の桃については自分も気になるところ、現在も十分そうだと思いますが小さい頃でさらにそれがグレードアップするのはシャミ子たちのリアクションと被るものを感じました。

 

昔ミカンはみんなを怪我させてしまう呪いにおびえていたわけですが、そんなみかんを強いモモは受け入れることができるため、それがミカンの助けになっていたと思います。

二人の出会いはかなりいい話だと思いました。

桃の天使エピソードを語る二人に鬼モモ迫る、これもかなり面白い光景です。

 

ミカンの工場の倉庫の捜査が始まっていた際に、魔法少女のコアの捜索も始まりました。

形が分からないコアを探すというのはかなり大変そうだと思いましたが、シャミ子が見事に見つけて流石でした。

最初はステッキを見つけたといったもののただそれはフォークでここでも魔族独特のシャミ子のギャグかと思ったのですが、なんとそのフォークこそ聖子さんの知ってるステッキだったということでシャミ子の勘の凄さを感じました。

フォークにシャミ子が力を籠めると巨大な状態にこの時本物なのだと確信できました。

あとは桃を笑わせるためのシャミ子の一発芸は滑りましたが見ている方としては可愛らしくて癒されました。

20代男性の感想

 

管理人
管理人

お父さんの素敵なステッキ。

 

まちカドまぞく 2丁目【第3話】のあらすじとネタバレ感想

【第3話】 闇の魔女ふたたび!湯けむりフロムヘル!

リリスが2000年もの間閉じ込められていたこと知ったシャミ子と桃は、シャミ子の体で一日外の世界を自由に遊んでもらおうと計画をする。二人に仲良くなってほしいというシャミ子の願いから、リリスと健康ランドで過ごすことになった桃。果たしてシャミ子の願いは二人に届くのか⁉

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『シャミ子のパソコンデビュー!桃とリリスの仲良し大作戦で勝利はどちらの手に?!』

桃がシャミ子の家でパソコンを使えるようにしてくれるなんて優しいですね。

桃の部屋からWi-Fiを引っ張るのにパリピが遊びに来る想像は楽しいですね。

シャミ子はインターネットを知らなくて部屋中を飛んでいると思ったり、つぶやきに興味津々だったり新鮮な反応が可愛いです。

シャミ子は桃のつぶやきを見たいとパソコンを使おうとすると桃がインターネットは闇という恐ろしい解説を始めて正解だけど笑えましたね。

何でもかんでも教えて貰うのが悔しいシャミ子が桃を帰してしまって可愛い。

桃はマニュアル本をお母さんに託して行くなんて素晴らしいです。

 

パソコンの使い方をお父さんの杖に頼ろうとするとは現代知識に何処まで対応出来るのか見てみたかったですね。

桃に謝りに行って言いにくい事をお父さんの杖をプラカードにするとは原始的な使い方ですね。

桃がアカウントを教えてくれて嬉しいけど叫び声が丸聞こえであまり意味が無い気がする。

ミカンとも繋がって楽しくお喋り出来て良かったけど桃が嫉妬していて笑えました。

 

桃がリリスに持って来た賄賂は全部食べ物とは食い意地が張っているご先祖様ですね。

桃が桜の事は知らないと聞くと撤収しようとして笑える。

リリスの境遇に同情してシャミ子と体を入れ替えて楽しんで貰う作戦は優しいけど本体を削るのは恐いですね。

シャミ子の体を借りたリリスがゴミ箱の上にのって正に上から喋って犬に吠えられて残念。

インターネットでタダで買い物出来るとポチってしまうし、ずっと攻撃的で文句ばかり言ってウザい。

桃が何度も帰りたいと呟くけどちゃんと面倒を見て偉いです。

 

健康ランドで停電になってリリスは暗闇が恐いとは魔族なのに情けないですね。

封印された時の暗闇を思い出してしまうのは可愛そうでした。

帰りは元に戻って楽しかった思い出を語る姿は微笑ましかったけど、桃がリリスの発言を録音していて脅しているのは賢いですね。

リリスは請求書が来てお母さんに怒られたのは笑えました。

40代女性の感想

 

 

『魔族の二人がかわいかった』

シャミ子がかわいいです。

インターネット音痴なようで桃に奇妙な質問を投げかけていたシーンは癒されました。

シャミ子のテンションは基本的に高め、一方で桃のテンションは平坦、この対比ぶりが中々に面白いです。

なんだかシャミ子がみかんからインターネットの情報を聞いたわけですが、桃の情報をゲットしようと画策していました。

シャミ子なりに隠しているつもりなのだと思いますが、態度や言動から思惑がバレバレな感じでほほえましいです。

 

桃からインターネットについて聞いたシャミ子ですが、初心者なうえにかなり操作が苦手な様子で心配になってしまいます。

ツイッター登録にかなり苦戦中で作戦のためには自力が必要、これは中々に厳しい状況ではないかと思いました。

なんだかんだ桃にツイッターを監視したいと公表してしまったシャミ子、かなり遠回りな気がしましたが結果的にみんなインターネットを使いこなせるようになったのでよかったと思いました。

魔族とインターネットの未知との遭遇といった感じのシャミ子のリアクションが面白い話でした。

 

ご先祖リリスの話も中々にほほえましいです。

シャミ子以上に桃を困惑させる無茶苦茶なリリスの言動の数々はとにかくなんともいえぬ雰囲気を感じました。

シャミ子の体を借りたリリス、これまで以上に桃の胃が痛くなりそうなくらい振り回しぶりにリリスのとんでもなさを感じました。

とはいえ面倒見がいい桃、無茶苦茶なリリスをうまい具合に接待していて流石だなと思いました。

とはいえしっかりと対抗策も講じた抜け目なさは桃らしさを感じました

20代男性の感想

 

 

管理人
管理人

インターネットの取り扱い注意!

 

まちカドまぞく 2丁目【第4話】のあらすじとネタバレ感想

【第4話】 新種発見!町の喫茶はまぞくの巣窟!

桃の姉・千代田桜を探すべく、まぞくが集まるとうわさの喫茶店「あすら」に乗り込むことになったシャミ子。しかし聞き込み調査を行うはずだったはずが、何故かアルバイトをすることに⁉労働の尊さを覚えたシャミ子の様子を、桃は心底心配し…。

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『まぞく探し開始!意外に身近にいてビックリだけどシャミ子が捕まった?!』

桃との約束で魔族を見つけて桜を探す作戦を決行する時が来たけどシャミ子一人だなんて不安です。

シャミ子は自分家の玄関に貼ってあるのと同じ結界を見つけるとは難しそう。

夕飯の買い出しを頼まれたのはパシリだけどシャミ子が嬉しいなら良いですね。

いくら顔が広いからって杏里が魔族と会える所を知っているとは驚きです。

喫茶店の建物に結界が貼ってあったから間違い無いですね。

しおんがシャミ子を見つけた時の顔がホラーで恐い。

買い出しだと言うのに虫取り網を持っているのは不思議ですね。

 

パンチが強い店長と聞いていたけど小さいバクでビックリ。

バク宙を失敗して怪我をしたのは笑える。

シャミ子が驚いている理由についてボケまくる店長と狐娘が漫才に見えますね。

表の紙違いでアルバイトの応募だと思われたけど違うと分かると働ける日を確認して確保されてしまうなんて恐い。

シャミ子はバイトが楽しくなって来たのは良かったですね。

賄付きなのはシャミ子にとって魅力的だし、労働は最高のトッピングだと教えられてテンション上がったまま帰って笑える。

 

桃とミカンがお腹を好かせていて暗い顔になって笑えました。

シャミ子が喫茶店で貰って来た料理が食卓に並ぶとオシャレだと眺めてから食べるなんて楽しそうですね。

桃とミカンへのお土産は大きな食パンでミカンがマーマレードを桃に勧めているのに拒否されて笑えました。

 

シャミ子は毎日バイトに頑張っていて偉い。

桃とミカンは様子がおかしいと調査に乗り出す事にしたけどご先祖様を小さくして可愛い。

ボーガンで喫茶店まで飛ばすとは大胆な作戦ですね。

10回は失敗できるとは意外に何でもありなのが笑えます。

喫茶店に矢文が来てリコが喜んでいて魔法少女を巫女と呼ぶのは狐らしい。

外の結界に桃マークが描かれているけど不気味で魔法少女とは思えない不吉さですね。

 

店長の戦闘力をリコが暴露して笑える。

リコの料理は心を癒やすなんて食べてみたいけど桃のお願いがシャミ子のプレッシャーになっていたとは可哀想でしたね。

桃に連れられて帰るシャミ子が思い出した最重要任務が桃を笑顔にする事なんて微笑ましいです。

40代女性の感想

 

 

『シャミ子が洗脳される!?』

シャミ子がバクのマスターにつかまっていました。

なんだかいろんなところに勧誘されては捕まってしまうような雰囲気をシャミ子から感じ心配になってしまいます。

とはいえ仕事はかなりできる様子で様になっていました。

その後すっかり入れ込んだシャミ子はまかないにより労働は最高のトッピングという考えを植え付けられていました。

最初はすぐ辞めるつもりで入ったのに、この豹変ぶりはやはりシャミ子はちょろすぎて心配になりました。

 

本来の目的は喫茶店にいる魔族と交渉するわけで、桃たちにはかなり不審に思われていましたね。

なんとシャミ子は本当に洗脳じみた状況になっているようで、シャミ子がちょろいというのがあるのですが、確かに度が過ぎてるとも思いましたね。

シャミ子がもう少し違った性格だったらもっと早く違和感に気付いてただろうなというのが面白いポイントです。

 

桃たちの作戦は名付けて就職抑止作戦

名前からしたら桃たちが悪いみたいになっているのが面白いです。

シャミ子の取り合いが始まったわけですが、桃とバグマスターの対峙はかなり興味深いものでした。

なんとシャミ子の症状はリコの料理の副作用にのるものだったそうです。

適量なら問題なかったのですが、もったいないと夜中にたくさん食べたシャミ子にとって効果は絶大だったようです。

シャミ子の欲張りが今回の結果になったという落ちがなんともシャミ子の面白さを醸し出していました。

またマスターも悪い奴ではなく謝罪していたのはよかったです。

20代男性の感想

 

 

『シャミ子以外にも魔族が!?パンチが強いと噂のその姿とは?』

冒頭からシャミ子に「他の魔族を探す約束、忘れてない?」と詰め寄る桃。

どうも桃は早く姉の手がかりを見つけたくて焦ってる様子で、シャミ子に対する圧がかなり強いです。

そんなプレッシャーに嫌な顔ひとつせず「まかせてください!」と笑顔で胸を張るシャミ子。

この子ほんとにいい子で、ほのぼのします。

 

魔族に会えると聞いてやってきた喫茶店に居たのは、ケモミミが可愛い狐狸精のリコさんと、マスターでバクの白澤さん。

「マスターはパンチが強い」と聞いてたけど、こんなまるっきりバクそのものの姿だったなんて!

しかも CV 松山鷹志さんの渋いイケボ!

見た目のユーモラスさと語りのカッコよさのギャップに笑いがこみ上げてきます。

これは確かにパンチが強いです。

 

マスターに喫茶店で働いてくれるよう懇願され、断りきれずに結局手伝ってしまうシャミ子のお人好しなところや、まかない飯がタダで食べ放題だよとマスターに誘惑(さすがは魔族!)されて丸め込まれてしまうところ、家族や桃やミカンたちにも食べさせようとご飯を持ち帰ったり、余った食材が捨てられてしまうのは可愛そうだと、満腹なのに無理に食べるシーンでは、このアニメ最大の魅力、シャミ子の可愛さ、人の良さがとても良く表現されていました。

極めつけはラストのシャミ子のセリフで、そこには桃を想う彼女の真心が表れていて、シャミ子のいじらしさが可愛くてたまらない、さわやかな感動を与えてくれるラストでした。

その他ミカンの初の変身シーンや、久々登場のご先祖のアバターもとっても可愛くて、オススメの回です。

50代男性の感想

 

管理人
管理人

流されやすいと他人に利用されるよ。

 

まちカドまぞく 2丁目【第5話】のあらすじとネタバレ感想

【第5話】 かちこめ!桃色のシャミ子奪還作戦!

シャミ子に謝罪をするために吉田家までやってきた白澤店長とリコ。2人が桜と関わりがあると知ったシャミ子は、何か手がかりが見つかるかもとそのまま「喫茶あすら」でバイトを続けようとするも、桃はなぜか猛反対!「バイトNG‼就労ダメ絶対!!」そんな中、白澤店長から衝撃の事実が語られる。

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『桃が作るリリスが可愛い!白澤店長とリコに妹の良子まで参戦して桜の手がかりを見つける事はできるのか?!』

桃がリリスの為に器となる人形を作ってあげていて親切ですね。

なのにリリスは文句ばっかり言ってダメなご先祖様です。

桃が魔法少女のステッキでリリスを遠隔操作して素直で可愛いキャラに変化させたのは笑えました。

桃はシャミ子が心配で何か欲しい物と聞くとアイスモナカとは欲望に忠実ですね。

違うと言いながら素直に買って来てくれる桃は優しいです。

 

シャミ子の家に白澤店長とリコがやって来たけど桃を見て慌てた白澤が二階から飛び降りたのはビックリ。

怪我は増えたけどシャミ子に謝罪しに来たとは律儀ですね。

白澤は10年前の喫茶店開店時、桃に結界を強化して貰っていたとは繋がりがあってビックリです。

天災が来るから外出するなとかリコを置いてあっという間に行ってしまって自由な人ですね。

リコが見た魂魄は猿で巫女に抱えられていて泣きながら逃げていたとはリコが桜に連れて来られる前の事が知りたいですね。

 

白澤は喫茶店で働いて欲しいと言ってくれるなんて嬉しいですね。

シャミ子も二つ返事で答えて知り合いとお金が増えるのは良かったです。

白澤のお土産はたまさくらまんじゅうで桃の大好物だけどツンデレして可愛い。

白澤がデザインしたものだったとはビックリ。

グッズで仲良くなろうとして桃が落ちたのは笑えました。

 

たまさくらが桃に似ているとシャミ子が想像した姿が恐い。

たまさくらのモデルは雪の中を桜の花びらを舞い散らせながら走る猫の妖精とは神秘的です。

お店も大繁盛したとは招き猫みたいですね。

良子が白澤の鼻を掴んだのは可哀想だけど桜のコアだと気づいて偉い。

 

壁に消えた先にシャミ子が入院していて喋っていたとは驚きです。

桃に角を掴まれてグルグルされたのは微笑ましかったです。

シャミ子の力は夢魔だけど自分でしか見られないのは残念。

お昼寝して自分の夢に入ると嫌いだった注射とかが動いていて変身したのにダンボールで移動とは笑えます。

注射器達に襲われて大ピンチなのを助けたのが桜とはビックリ。

たまさくらに似た桜の姿が見られたのはテンション上がりました。

40代女性の感想

 

 

『夢の世界は独特な雰囲気』

まさか店長とリコがシャミ子の家にまで訪ねてくるなんて驚きでした。

アルバイトの履歴書欄の住所をみて現れたようなのですが、アルバイト先の人が履歴書をみて家に突然訪ねてくるなんて現実であったら恐ろしすぎるなと感じてしまいました。

とはいえ2人は謝罪しに来てくれたようなので、前回のもやもやが消える形となってよかったです。

 

リコですが本当の姿を見せてくれて狐のような見た目になっていたのが可愛らしかったです。

なにやらリコが店長のところに来たのは、ある人に預けられたことがきっかけなのですが、ペットのような成り行きの回想だったのが面白かったです。

結果的にシャミ子たちは目的であった手がかりをつかむことができ、波乱がありつつもよかったと思いました。

しかし桃はシャミ子の保護者のようで、バイト禁止など過保護な一面を見せていたのが微笑ましかったです。

 

シャミ子はご先祖様によってまさかの夢の中に突入していました。

嫌な記憶はすぐに排除しているといっていたご先祖様、日々のあの元気すぎる笑い方などの秘訣はその心がけが原因なのだと思いましたね。

シャミ子が思うに桃はそれができていなく記憶の世界がドロドロしているとしていました。

そもそもシャミ子が原因な部分が大きいと思われるのが面白いところです。

 

記憶世界は本当に不思議な世界観で、シャミ子ワールドといった感じでした。

特に印象的だったのはずるい武器の出現で、その名の通りなんでも倒せるずるい武器でした。

あまりにシンプルなのがシャミ子らしさを感じましたね。

あとは最後に桃の姉が出てきて衝撃でした。

20代男性の感想

 

管理人
管理人

ふんぬらば~!!

 

まちカドまぞく 2丁目【第6話】のあらすじとネタバレ感想

【第6話】 夕日の誓い!まぞくたちの進む道

10年前、桜のコアと接触していたシャミ子。その記憶を思い出すため、自身の力を使い10年前の記憶を探索することに。そこで窮地に追い込まれたシャミ子を助けたのは、探し続けていた桃の姉、千代田桜だった!果たしてシャミ子は桜と一緒に脱出することができるのか?一方、桃は悪夢からシャミ子を救うべくある行動に出る―。

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『桜と再会したけどコアはどこ?シャミ子は自分の夢から脱出する事は出来るのか?!』

シャミ子の夢に桜がゆるい感じで登場して笑える。

シャミ子もテンション高めで脱出しようとすると桜が固まっていないと腕が消えて恐いです。

桜はシャミ子が造り出した蜃気楼のようなもので桜のコアはシャミ子の中とはさらっと爆弾発言してビックリです。

桜が記憶探しに付き合ってくれるのも力の使い方を教えてくれるのも有り難いけど擬音で説明する系の人だったとは残念ですね。

 

シャミ子の病室を覗くと桜のコアでシャミ子の命を支えているとは深刻な秘密でビックリ。

魔力切れで桜が消えそうだけど魔力をへそくり呼ばわりして笑えました。

シャミ子が強くなって呪いを克服すればコアを取り出せるとは頑張るしか無いですね。

桜は意外と何とかなると励まして優しいです。

 

シャミ子は強い魔族になろうと頑張ったけど嫌いな物に囲まれて諦めてしまったのはしょうが無いですね。

桃が闇落ちしてきたと黒い格好で現れたのは格好良かったです。

黒い桃にシャミ子が大興奮だったのは分かるけど、何時も通り桃と戯れ合って脱出したのは微笑ましかったです。

 

シャミ子が目を覚ますと小倉さんがコスプレしていて恐い。

桃がシャミ子を助けたい気持ちが見えたのは感動しました。

桃は一時的にシャミ子の眷属となったとは思い切った行動だったけど桃がシャミ子を大好きだから出来たとは心が温かくなりますね。

 

桃を光属性に戻すのはハラハラしました。

ミカンが緊張し過ぎで呪いが発動して小倉さんの実験室が潰されてしまったけど大岩のおまけには笑えました。

シャミ子が桃に桜の事を説明すると桃はシャミ子が笑顔になる為に街を守るなんて嬉しいですね。

シャミ子は桃が笑ってくれたと泣いて可愛かったし、桜のお願いは桃を見守っていて欲しいとは姉妹愛ですね。

桃はシャミ子が欲しいと言ったポッキンアイスで友情の証と分け合うのは微笑ましかったです。

40代女性の感想

 

 

『シャミ子と桃が最高だった!』

桜と出会ったシャミ子は早々に大はしゃぎしていて、面白かったです。

みんな夢の中で起きないシャミ子を心配しているのも、愛されているなと思いました。

桜の洞察力は凄くて、初めて会ったシャミ子の特性をしっかりとらえて、接し方をよくわかっていて凄かったです。

シャミ子は感覚的に説明した方が早い、確かにそうなのですが、あまりに感覚的過ぎた説明は、シャミ子ですらよくわからないと困っていて、極端すぎるなとつっこみたくなりました。

ご先祖様の説明ですが、凄くスピリチュアルなワードが大きく、普通の人が聞くと訳の分からないものとなっています。

しかし事情を知っている桃はしっかりと理解して、行動に移しているのが凄かったです。

 

夢のなかでは桃がちゃんとシャミ子を助けくれたのですが、助けられたのに、桃をライバル視し始めるシャミ子のピントのおかしさは相変わらずの面白さを感じました。

精神だけ闇落ちした桃、みんなして闇落ちを解除しようとするのですが、思った以上に壮大な魔法を扱うことになり驚きました。

そしてしっかりと治してしまうミカンの魔法は流石でした。

桃を眷属にすることでシャミ子は今回の問題を脱しましたが、桜のコア関連で、桃は強い魔法をつかえなくなりました

しかし桃の決意は力は弱くていいからシャミ子と一緒にこの周囲のものが守ればいいと桃が話したシーンがかなり心温まりました。

思わずシャミ子の目にも涙が出ていて、やっぱりシャミ子と桃のペアは最高だなと思いましたね。

20代男性の感想

 

管理人
管理人

えがおもはんぶんこ。

 

まちカドまぞく 2丁目【第7話】のあらすじとネタバレ感想

【第7話】 ひと時の休暇!!まぞくの夏祭り

意図せず濃密な夏休みを過ごしてしまったシャミ子。平穏な夏休みを取り戻すべく、お暇を頂くことに。しかし久々に余暇を与えられるもなぜか心から楽しむことができずにいた。そしてシャミ子と桃の宿題の行く末にも暗雲が…。

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『夏休みらしさって何?休暇を貰ったシャミ子だが桃とミカンを巻き込んで楽しむ事が出来るのか?!』

シャミ子が目覚めると病院のベッドの上みたいで荒れていて廊下には友達がゾンビになっていてビックリ。

リリスが窓ガラスを破って参上したけど夢の中なのか不思議な感じです。

新政府の代表が桃で捨ててあった食材で料理が出来ると知ると保護されたのは笑える。

犬のゾンビを可愛がっていたりリリスまでゾンビになったりと映画顔負けだけどシャミ子とリリスが作った話だったとは安心しました。

急にリリスから説明をしろと言われて片言になるシャミ子が残念だけどナレーターさんがちゃんと説明してくれたので面白かったです。

 

女子高生で絵日記描いているのはビックリだけど絵は上手ですね。

登校日に杏里に絵日記を見せると2回も倒れていたと心配してくれて良い子ですね。

一度しか無い15歳の夏休みを楽しもうなんて青春ですね。

午後は休暇になってしまって夏休みらしさで悩み貧乏暇無しだったから休み方が分からないなんて切ないですね。

喫茶店でバイトをしてしまうけど店長は飲食店に休暇なんて時空の彼方に消し飛んだとか応援したくなりました。

 

お祭りがあるとリコが浴衣を貸してくれて可愛かったです。

メッチャ楽しんでいるのに何か違うとは一人で寂しそうでした。

迷子放送みたいにシャミ子が呼ばれたのは嬉しかったですね。

シャミ子は怒っていたけど桃とミカンに会えて良かった。

御先祖からも呼び出し放送があったけど桃をフレッシュピーチと呼んで財布持って来いとはカツアゲみたいで笑えました。

 

シャミ子が夏休みの課題が進んでなくて困っていたけどちゃんとやろうとして偉い。

桃はやる気が無いけどテストの点は良くてシャミ子の成績の悪さを正論でぶつけてくるのは厳しいですね。

桃がシャミ子を勉強から遠ざけようとするし、自分は孤児で魔法少女の素質があったから引き取られたとはビックリ。

桜が色々な場所に連れて行ってくれた所までは良い思い出だけど課題が間に合わなかったのは駄目でしたね。

 

シャミ子は動物園のチケットで誘うとトラの赤ちゃんと触れ合えるに桃が食い付いてビックリ。

集中し過ぎでプチ変身したのは面白かったです。

シャミ子が終わって無くて桃が変身して終わるまで寝かせてくれないなんてスパルタだけど楽しかったです。

40代女性の感想

 

 

『お祭りでシャミ子が学んだこと』

シャミ子は思えばここ最近ドタバタしていました。

特にバイトして洗脳されそうになったり、夢の中に入ったりと、とにかく波乱の連続です。

そんなわけで今回の祭りはシャミ子にとっていい息抜きになれたと思いよかったです。

しかしここでもまた一つシャミ子は大きなことを学んでいました。

浴衣姿になり、髪もまとめて、いっぱい準備をしたシャミ子にとって祭りは絶対楽しいだろうなという期待があったはずです。

 

しかしながら何か物足りないものがあるという不思議な現象に陥っていました。

やはり祭りというのは一人だと物足りないものだと思います。

仲がいい人と一緒に行くことによって、周囲のお店やイベントを堪能した感想を共有できてこそ、祭りの醍醐味を味わえるといえるでしょう。

そんなわけでシャミ子のなんだか物足りない感覚というのは、凄く普通なことで、魔族ながら非常に人間らしいシャミ子の魅力が現れていたなと思いました。

 

そしてやはりシャミ子にとって仲のいい人というのは桃やミカンたちなのだと再確認できる展開だったのですが、なんだかみんなが合流した際に、子供と保護者のような構図になっていたのが面白かったです。

桃はシャミ子に対して本当に面倒見がいいと思います。

シャミ子が課題をこなすのに困りきっているのを、手伝ってくれてもいました。

この二人のやり取りは非常に面白くて、桃の前だとシャミ子も遠慮なく自分を出すので、とにかくかわいいです。

そして桃もそんなシャミ子に遠慮なくツッコミを入れていくので、毎回やり取りが微笑ましくずっと見ていられると思いました。

20代男性の感想

 

管理人
管理人

私は働き方を忘れてしまいました。

 

まちカドまぞく 2丁目【第8話】のあらすじとネタバレ感想

【第8話】 火花散る!?光と闇の合同遠足!

桃とミカンと動物園に行く約束をしたシャミ子は、張り切ってお弁当作りを試みるも苦戦する。魔法少女が思わず食べたくなるようなお弁当を作りたいという思いから、とある場所の門を叩く。果たしてシャミ子はお出かけにぴったりのお弁当を完成することができるのか?!

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『動物園へ行こう!シャミ子が美味しいお弁当を作る為に頼ったリコによって波乱の幕開けです!』

シャミ子は必殺技が欲しいらしく何か良い感じの名前も欲しいとはざっくりですね。

桃が堅実に戦う事が重要だと説いたのは強者の言葉で重みが違いますね。

シャミ子が出せるのは涙だけとは可哀想。

桃は真面目に練習しようと見本で技を掛けるとシャミ子から変な声が聞こえて笑えました。

 

桃とミカンの3人で動物園に行く事になり、桃に言い包められてお弁当を作る事になると張り切ってしまうシャミ子がチョロいですね。

作ったお弁当が地味で気に入らないシャミ子は白澤店長の所へ行きリコに教えて貰うけど不穏な事を言ったり謎の光るおにぎりとか怖いです。

リコがちゃんとした事も教えてくれて安心しました。

リコは今まで隠れて料理を作っていたせいでトラブルを起こしてはその土地の巫女にバレて流れ着いたとは面白い人生を送っていますね。

 

シャミ子は魔法少女とは何かと疑問を持ち始め、何故戦うのかと白澤店長に聞くけど詳しくは分からないようで証を集めると願いが叶うらしいとは気になります。

シャミ子は倒すべき相手の自分を守ってくれる桃とミカンに感謝したいと一生懸命作るのにリコは笑いが止まらなくなるキノコを入れようとしてイタズラ好きですね。

シャミ子は唐揚げを作るのに杖を鍋に変えるとか何でもアリですね。

出来上がった料理を重箱に詰めると大き過ぎるからとリコと白澤店長も一緒に付いて来てしまったのは笑えます。

桃のなんで来たという圧力に白澤店長が怖がっていたけど腰を痛めるとシャミ子とミカンは心配して優しいですね。

 

動物園にバクとキツネが歩いているのですれ違う人達が見ているのは面白い。

ネズミを見て可愛いと思っている桃だけどリコの好きは食べる方だったとは怖かったです。

白澤店長達はシャミ子と桃に気を使って先に帰ってシャミ子は桃ともっと仲良くなりたいと素直に言ったのは恥ずかしいけどリコが化けていたとはビックリ。

白澤店長は地面が壊れるほど謝って可哀想でした。

リコは桃の体を心配してくれたようだけど全然伝わらなくて笑える。

 

桃は虎の赤ちゃんを抱っこ出来なくて代わりにリコがキツネに化けたのは悔しそうだけど可愛かったですね。

小倉さんが不敵な笑みを浮かべて何かを始めようとしていたのは怖い。

リリスが誰とも喋って無くて寂しいとは残念ご先祖様は健在ですね。

40代女性の感想

 

 

『普段何気なく見ているシャミ子たちの関係は凄いことだった』

魔法少女と魔族の関係ですが非常に複雑で面白いです。

一般的な構図は魔法少女は正義のキャラで魔族は悪のキャラなのですが、思えばシャミ子が魔族なので、全然この世界の魔族は悪くないなと思ってしまいました。

魔法少女は魔族を倒すことで成果を認めることができるとされているそう。

日常的な話が多くてあまり意識していませんでしたが、基本的に魔法少女は魔族を狙う存在なのです。

 

シャミ子はほのぼのとした日常を桃やミカンと一緒に過ごしていましたが、これは本当にすごいことなのだと思いました。

シャミ子も桃もミカンもみんないい子で、いい人しかいないから生まれていたほのぼのとした雰囲気なのだと思います。

またそれだけに桃がシャミ子に他の魔法少女を凄く警戒する意味も理解できました。

桃は本当にシャミ子のことをよく見てくれていて、本当に大好きなのだと思います。

普段はそっけない態度でシャミ子に接しているも、その心の中では思いある言動の数々が見て取れました。

今回もリコの変装を見抜く凄技を見せていて、シャミ子のことを普段からよく見ている桃だからこそできたことだと思いましたね。

 

また桃はリコにとっては警戒すべき魔法少女で、白澤店長も同じような存在なのですが、今回の話で仲良さそうになっていたのでよかったです。

この二人もなかなか面白いキャラで、リコの凄すぎる聴覚や、白澤店長のモテモテさが印象的でした。

とにかく可愛いに囲まれているので癒されましたね。

20代男性の感想

 

管理人
管理人

リコ大活躍!?

 

まちカドまぞく 2丁目【第9話】のあらすじとネタバレ感想

【第9話】 黒き感情!!ダークネスピーチ再び!!

突然桃が闇堕ちフォームから戻れなくなってしまった!力の加減すら調節できず、触れたものを次々と破壊していく桃。このままだと魔力を使い果たしてしまい、コア状態になってしまう。なかなか闇堕ちフォームが解けず苦戦していると救世主が現れて…?桃とシャミ子は魔力を取り戻すべく、秘境へと向かう!

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『小倉さんのアドバイスは役に立つ?桃の闇落ちに皆を巻き込むけど解決策も原因も意外な事でした?!』

シャミ子が必殺技を考えたいと言うと白澤店長が嬉しそうに自分の一族は予言や占いが得意だとシャミ子を占ってくれけどシャミ子が簡単に信じてしまって心配です。

リコの必殺技は桃がいると出来ないようだけど明らかに変な色の飲み物を飲ませようとしたり、何故か店の中に落とし穴があって胡散臭いのが必殺技ですね。

桃は朝から調子が悪いと思ったら急に闇落ちして変身が解けないとはビックリ。

取り敢えずシャミ子がお腹を触ろうとして笑えます。

桃はこのままだと魔力が尽きてコア状態になるからミカンに元に戻してもらうのは良い考えだと思ったのに無理に戻すとコアに悪影響だとは困りましたね。

 

桃の腰辺りにある紐がきになるシャミ子がクイズ形式で考えていたのは視聴者参加型ぽくて面白かったです。

ミカンの部屋のドアを壊して寝ているミカンを変身させたけど元に戻らなかったのは残念。

ミカンに蹴りを入れられながら文句を言われて全て避けているのが凄いです。

リコに相談したけど薬では時間が掛かるようで駄目だったし、桃が透けてきて焦るけどほぼストーカーの小倉さんが来てくれて安心ですね。

小倉さんの付き纏いは犯罪だけど桃が闇落ちした理由は納得でストレスが溜まっていたとは可哀想。

スゲー嫌だった事を吐き出せば良いと笑顔なのが恐い。

 

桃は動物園でシャミ子とゆっくり楽しめなかったとは可愛いですね。

シャミ子が作ったお弁当を桃はあ~んして貰って食べると元の姿に戻ったとはチョロかったですね。

闇落ち体質は治らないなんて残念だけどストレス溜めないように頑張って欲しいです。

小倉さんが天井から登場してビックリだけど降りられなくなったとは子供みたいですね。

桃の状態を解決する方法を知っていたけどテンションがおかしくて擬音系で説明したのは笑えました。

 

山にある霊水の泉を目指して行く桃とシャミ子は遠足みたいですね。

地主が私有地だから罠を仕掛けているとは遊び心があるけど桃の姉とはお茶目ですね。

入って直ぐに桃が落とし穴に落ちて魔力じゃないとツッコミを入れたのは笑えます。

ロボットみたいなのが登場してシャミ子も危機管理と変身してはじめての勝利に楽しそうで良かったです。

滝に打たれて効果はあったのは良かったけど、シャミ子の宝物を小倉さんに取られて可哀想でした。

写真だけは綺麗で良い思い出にして欲しいです。

40代女性の感想

 

 

『桃は本当にシャミ子が好きなんだなと思った』

変身はかなり魅力的な演出だと思います。

今までのキャラクター性から更に進化を感じるといいますか、とにかくキャラの魅力が一段と増すのがいいと思いました。

今回は桃とシャミ子が二人とも変身していたので、新しい側面で二人を二回も見ることができて、とても充実感を感じることができました。

 

桃は魔法少女なので華やかで明るい色の変身がキャラクター性にあっていると思うのですが、今回は真っ黒な服を着た変身となっていたので、闇落ちを見事に体現出来ていたなと思いました。

精神の濁りによって闇落ちが起きるようなのですが、桃が普段から感じているストレスとは、シャミ子やご先祖様が無茶苦茶なことをしでかすから胃が痛くなるような感じなのではと思いました。

しかし理由はシャミ子のお弁当が味わえなかったからというような、とても可愛らしくて、本当に桃がシャミ子のことを好きなんだなと、ほのぼのしてしまう理由でしかなかったのが面白かったです。

普段シャミ子にツッコミを入れることが多い桃ですから、恥ずかしがりながらもシャミ子への好意を伝えられる今回の機会を得られて本当によかったなと思いました。

 

しおんですが非常にクレイジーな錬金術師といった印象を受けました。

知識欲が凄いのか、泉の話や、シャミ子がとってきたアイテムを見たときの荒ぶり方が面白かったです。

シャミ子は戦慄した表情を、桃はドン引き表情を見せていて、空気の乱しぶりがとにかく凄くて、特徴的過ぎる面白いキャラだなと思いました。

20代男性の感想

 

管理人
管理人

ストレスをためやすい人は気を遣える人。

 

まちカドまぞく 2丁目【第10話】のあらすじとネタバレ感想

【第10話】 ごせんぞ道場!?まぞく究極の武器!

ついに手に入れた父より受け継ぎし杖!杖を使いこなすための特訓に励むシャミ子だが、想像力が乏しいせいか、うまく扱えずにいた。杖の使い方をマスターすべく、良子と共にごせんぞの封印空間で修行をすることに。さらに、ミカンの部屋に突如現れたヤツから平和を取り戻すべく、シャミ子たちは戦いに挑む!

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『ご先祖様は写真に写る?ミカンの捨てられない大量のゴミからアイツが出現して思わぬ災難が?!』

杏里の必殺技は精肉店でバイトをしている時にお客さんへお肉マシマシスペシャルをする事とは商売上手な良い子ですね。

しおんの必殺技は有機合成で海外から何やら怪しいモノを仕入れる所から始まるけど大事な部分が黒く塗りつぶされていて笑えました。

ミカンは二学期からの転入生なので夏休みの宿題が無いけど課題をたっぷり出されたのは可哀想でしたね。

引っ越し前の場所の紹介がザックリで笑えます。

 

ミカンの部屋が汚部屋になっていてゴキブリが出たのは最悪です。

シャミ子的にはカミキリムシより優しいからとティッシュ箱を渡すなんて親切ですね。

ミカンの動揺が桃を攻撃していたとは笑えます。

ミカンの部屋のゴミを分別するけど見事にみかん系ばかりでしたね。

ミカンが桃に頼まれて一人暮らしを始めた事をシャミ子が気遣っていて優しいです。

ミカンと桃は長い付き合いで無茶振りはいつもの事だとは微笑ましいですね。

 

桃はミカンが動揺する度に災難が襲って来ると様子を見に来ると廃墟だから虫がいて当然とは厳しいですね。

桃が結界を作ると魔法陣を描いたのは凄い。

シャミ子が魔力を注ぐけど直ぐに効力が切れてミカンの叫び声が聞こえたのは可哀想でした。

魔力を上げる特訓だと何枚もやらされて笑える。

ミカンがみかんティーを出してくれてブレないですね。

 

シャミ子の母が洗濯日和で踊っちゃうのは幸せですね。

シャミ子の持っているフォークの形をした父より受け継いだ杖を使えと竿竹屋さんを呼んじゃうとはビックリです。

桃に杖の使い方を考えてと言われると桃のアイドルうちわに変化させてシャミ子は桃が大好きですね。

空想上の物も作れると聞いた良子がテンション上がって本を見せてくれたのは可愛かったです。

 

桃が全長30キロの棒を作れとは無茶振りだけど良子がシャミ子の周りで写メを撮っていて笑えます。

ご先祖のリリスがシャミ子の夢の中へ良子も招いて本当の姿を見せたのは気分上りますね。

シャミ子とリリスが似ているとは嬉しくなりました。

リリスの寂しさを倒す特訓で良子がアドバイスをするとは賢い妹ですね。

良子はリリスの写真が欲しいとお願いするとリリスがカメラに自分が写るように頑張って心霊写真みたいになったのは笑えました。

40代女性の感想

 

 

『新しい発見がたくさんあった』

今回も可愛いキャラしかいなくて癒されるような回でした。

やはり改めて思うのがシャミ子と桃がお互いを思いあっているのだと思いましたね。

ミカンとシャミ子が一緒に行動している時に、ミカンはシャミ子が知らない桃のことをよく知っていました。

それはミカンと桃は魔法少女同士ということで、シャミ子と会う前から知っている仲なので仕方のないことなのだとは思いますが、このことでシャミ子はもっと桃のことを知らなければと意志を強くしていたと思いましたね。

 

一方桃もシャミ子が夢の中にご先祖の能力で入ろうとしていた時に自分も入りたいと凄いご先祖を詰めていたのが印象的でしたね。

ご先祖を券で釣ろうとしているあたり、桃の本気ぶりが分かりました。

なのでこれまでの話でも度々このようなことはありましたが、改めて桃とシャミ子はお互いのことを凄い思いあっている関係なのだと思い、尊いものを感じてしまいますね。

 

良子なのですが凄い面白いキャラですね。

なんだか凄い武器に関して詳しかったです。

ゲーム的な知識が反映されて、ご先祖の夢の話が展開されていた気がしたのですが、良子のゲーム知識が話をより面白くしていたと思いましたね。

あまり意識していなかったのですが、確かにご先祖リリスとシャミ子は凄いキャラデザが似ていて、色違いキャラかもしれないと思いました。

どことなく性格などのコンセプトも一緒な方針な気がするのですが、似ている中でもしっかりと違うキャラとしか認識できなかったくらい、それぞれの個性が立っているので、キャラクター作りがうまいなと思ってしまいましたね。

20代男性の感想

 

管理人
管理人

リリスの健気さよ。

 

まちカドまぞく 2丁目【第11話】のあらすじとネタバレ感想

【第11話】 新学期!魔法少女の新たなる役割!

怒涛の夏休みが終わり、ついに新学期。シャミ子たちのクラスにミカンが転入してきた。呪いの体質を受け入れてもらえるか不安だったが、あっという間にクラスに打ち解けていった。超人的身体能力により体育祭に参加できないミカンは、もっとクラスメイトと仲良くなろうと、体育祭委員として裏方で頑張ろうと意気込むが…

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『長期休み明けの結構な苦難』

夏休み明けって本当に辛いと思いますね。

学生だったら学校が始まるわけで、夏休みだったら、本当に時間が自由で自分の好きなことができると思います。

でも夏休みが終わって学校が始まってしまうと、自由な時間が無くなってしまいますし、一気に拘束力が増すと思いますね。

この状況の落差がなんともいえぬ夏休みに戻りたさを感じると思いました。

 

あんまりにもシャミ子の周りにいろんな出来事があったので忘れそうになっていたのですが、しっかりと学生で、夏休みも随分長かったなと実感してしまいました。

やっぱり学校が始まると格好が制服になるわけで、制服姿になるといっそう雰囲気が増すなと思いますね。

それに新学期となると、新たな風が吹いている空気がして、凄い新鮮さとワクワク感を感じてしまうのでした。

学校でなくてはできない行事もたくさんあるわけで、勿論勉強が一番大事となってくるとは思うのですが、それ以外の部分でも楽しむということが大事なのだと思いますね。

 

シャミ子には桃やみかんといったお馴染みの仲間がいますから、学校生活も凄く充実していて、見ていて微笑ましくなってしまいました。

しかし学校というのは夏休みと違って、しっかりと集団生活を送っていかなくてはならないと思います。

なので夏休みの時には考える必要がなかった意外な問題点が浮き彫りになるのだと思いました。

 

自由な夏休みを続けていると結構自分の中の世界が強くなって、自己評価や外への理想が強まってしまうのだと思いますね。

なので実際に自由な時間が終わり、集団生活をすることになると、嫌でも客観的な評価や、状況、そして実際の外の現実と直面することになるのだと思いました。

なので結構メンタルが荒れる時期であり、乗り越えるには仲間の存在がかなり大きいなと思ってしまいましたね。

20代男性の感想

 

 

『新学期が始まります!ミカンは魔法少女で呪い持ちだけど皆と仲良く出来るかな?!』

新学期が始まってミカンが受け入れて貰えるか心配しているとシャミ子が犬に絡まれる不運に遭って笑えました。

同じクラスになったミカンが自己紹介すると皆からはどうでも良い質問が来て逆に魔法少女や呪いの事を聞いて欲しそうなのも笑えます。

ミカンは髪を結っているのだと思っていたけど、頭の不思議リボンと言って気分で移動が出来るのは怖かったですね。

杏里がミカンをテニス部に誘うけどバランスブレーカーになると断られて、それなら桃と魔法少女対決という夢を持ったのにボールを割って終わりとは残念です。

 

しおんが桃の闇落ち安定剤を持って来たけど中にはシャミ子が持って帰って来た石が入っていて、シャミ子は喜んでいるけど桃は顔が真っ青で可哀想でした。

学校では委員会に所属しないといけなくて、ミカンがミカン栽培委員会を作りたいと言うけど卒業までに収穫できないから却下とは遠回しに断られましたね。

ミカンは体育祭には参加できないけど体育祭委員として参加したいと杏里にお願いをして、杏里の目は獲物を逃さない怖さがありましたね。

 

シャミ子が入学式の時に具合が悪くて迷子になった所を杏里が助けてくれたのは優しいけど、ハイヤーという台車を持ち出して怒られたのは笑えました。

体育祭の準備が全然終わらなくて桃も手伝う事になると寂しくなったのかシャミ子も手伝うと言い出したのは可愛かったです。

シャミ子はパン食い競争の高さ確認とは笑えるけどパンが食べられたのはラッキーでしたね。

 

桃は驚異的な早さで手を動かしているのは笑える。

ミカンが騎馬戦の確認をしていると落馬して不運が発動しそうになり桃が魔法少女に変身して対処してくれたのは久々でテンション上りました。

ミカンが良い人達ばかりで自分の呪いで傷つけてしまうと落ち込んでいたのは可哀想だけど、シャミ子は弱くても頭が悪くてもセンスが無くても自分にしか出来ない事があるとミカンの部屋に突撃したのは青春ですね。

 

シャミ子はミカンの心の中に入って取り憑いている者を説得するとはビックリ。

桃がしおんから貰った闇落ち安定剤を飲むと不味くて可哀想でした。

ミカンの心の中に入ったけど桃の武器が格好良いと大興奮のシャミ子は怒られて涙目になっていて可愛かったです。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

新学期は社会とのつながりが復活するという側面もある。

 

まちカドまぞく 2丁目【第12話(最終話)】のあらすじとネタバレ感想

【第12話】 闇夜の儀式!まぞく新たなる仲間!!

ミカンに憑いている悪魔、ウガルルと話をつけるため、シャミ子と桃はミカンの心の中に潜入!そこにいたのはドス黒い瘴気を漂わせたミカンだった。ウガルルに説得を試みるも瘴気によって阻止されてしまい、シャミ子は魔力を使い果たしてしまう!後を託された桃はミカンを救うべく、ひとりでウガルルの説得を試みるが…。

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

『ミカンの元凶の理由にビックリ!ウガルルの再雇用プロジェクトは成功させられるのか?!』

ミカンの心の中にシャミ子と桃が入ったけど真っ暗で方向を決めるのにシャミ子が棒を取り出して凄いアイテムかと思えば気休めとは笑えました。

おやつタイムの杖でお菓子を降らせてちゃっかり桃が袋にしまっているのは笑える、ミカンを見つけてシャミ子が近づこうとしたら桃が尻尾を掴んだのは扱いが雑ですね。

シャミ子が変身してミカンを覆っているウガルルに英語で話しかけて菓子折りを渡そうとして笑えます。

 

シャミ子は混沌をかき混ぜて固める剣の天沼矛を出そうとして巨大な泡立て器が出てビックリ、シャミ子が混ぜると成功してしまってウガルルが女の子の姿になって安心しました。

桃はウガルルと交渉しようとお菓子で釣ったのは良かったけど、殴り合い前提で考えていて恐いです。

ウガルルはミカンを守る為に呼ばれたらしく、ミカンが心を揺るがす度に攻撃していた事を良い事だと思っていたとは話をして良かったですね。

桃は自分がコスプレされた恥ずかしさをぶちまけて被害者代表とは笑える、ウガルルが分かってくれて出ていくと言ったのは良かったけど消えてしまうのは悲しいですね。

 

シャミ子が頑張って起きて解決方法を考えようとするけど、直ぐ倒れてしまって説得力ないですね。

ウガルルをミカンが抱きしめたのは良かったけど、外でリリスが遊びに来た杏里に手伝って貰って半覚醒させたとは役立った事に驚きです。

ミカンは失敗したならやり直せば良いと頭を撫でて優しい、桃がウガルル再雇用プロジェクトを思い付いてリアルで笑えます。

 

ウガルルが最初に呼ばれた時が最悪で魔法陣は小さいしグチャグチャだしお供えの唐揚げが酸っぱかったとは元凶は親にあるようですね。

こういう時は小倉さんと天井からハシゴで降りて来たのは慣れたし、すぐ取り掛かってくれて頼もしいですね。

杏里の家から肉を貰って、リコに料理を作って貰って、白澤店長を縛り上げて尻尾の毛を抜いたのは可愛そうだったけど魔力料理と幻獣のケツ毛が眩しくて笑えます。

ミカンが文化祭で一緒だった人や良子まで手伝って魔法陣を描きあげ召喚に成功して良かったです。

 

新しい命令は自分のやりたい仕事を見つける事だけど出て行こうとしたウガルルをミカンがファミリーだと言ったのは心が温かくなりました。

シャミ子はウガルルにボスだと認められて良かったけど、小さいと言われたのは笑えました。

40代女性の感想

 

『ウガルルが凄く可愛らしかった』

やっぱりファンタジーといえば魔法陣だと思いますね。

シャミ子たちの世界の魔法陣はかなり複雑な構造をしていて驚きです。

コンピューターとかの制御装置といいますか、まるで回路やプログラムといった複雑な要素が絡み合っている、現代的なものを感じましたね。

魔法陣の役割というと、使用者が使いたい魔法を出力する役割があると思うのですが、これはまさに制御装置の役割に似ているものだと思うので、あの回路のような構造はかなり本格的なのだと思いました。

 

面白かったのがあんな複雑な感じの図面だったのに、あっさりみんなで作ってしまったところだと思いますね。

絶対魔法陣作りのプロフェッショナルがいるのではないかと思ってしまいました。

かなり出来た魔法陣も本格的で、色んな作品で見てきた魔法陣と比べてもそう感じてしましました。

魔法的な描写がないのも本格的だと思った要素でしたね。

 

力の制御というのは非常に難しく、使用者が力を熟知する必要があるのだと思いますね。

ご先祖の技や桃とシャミ子の強力もあったおかげで、ミカンは更に力を熟知出来たのだと思いました。

とはいえ、力と向き合うというのは中々難しいことだと思います。

弱みを見せてしまえば、主導権を力に取られて飲み込まれてしまうかもしれません。

だからこそミカンは本当にしっかりしていて、かっこいいなと思いました。

 

それにウガルルはかなり可愛かったですね。

力の暴走の原因なだけに、どんな怖い奴が出てくるのかなと思っていたので、凄いギャップを感じてより可愛く感じました。

後あの文字を羅列した感じのしゃべりかたが妙に癖になりました。

これはまたまたシャミ子たちの元に、面白可愛い魅力的なキャラが現れたなと、微笑ましい気分になりましたね。

20代男性の感想

スポンサーリンク

【おすすめ記事】

アニメが見られる動画配信サービスの比較

無料体験期間を廃止するサービスが増えている昨今ですが、まだ無料体験できる動画配信サービスについて比較記事を書いてみました。

タイプ別におすすめのサービスを紹介していますのでどの動画配信サービスを選べばいいか迷っている方は必見です。

アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

 

まちカドまぞく 2丁目【アニメの見逃し無料動画情報】

ここまで感想をご覧いただきありがとうございました。

アニメ『まちカドまぞく 2丁目』は、ニコニコ動画でテレビ放送の翌日12:00から先行配信が行われます。

また、ABEMA、GYAO!、U-NEXTで1週間後に見逃し無料配信が行われます。

見逃し無料配信ではだいたい最新話だけが1週間前後視聴可能となっていて、放送時間が固定されていたり次話が放送されると前のものが見られなくなったりするので残念ですよね。

 

ただ、動画配信サービスのお試し期間を使えば全て無料で見ることができます

無料期間中の解約もできるので安心ですね(^^)♪

動画配信サービスの最速はdアニメストアとなっていて、テレビ放送の4日後に配信されるようです。

 

有料動画配信サービスの最大のメリットは何といっても好きなときに好きなだけ追加料金無しでアニメが見られるということに尽きます。

休日にどっぷりアニメ漬けになるもよし、ちょっとしたスキマ時間に倍速でチェックしておくなどといった活用もできます。

テレビ放送や見逃し配信ではCM・広告があるので時間がもったいなく感じるんですよね。

作品への没入感も削がれますし、アニメを見る時はアニメを見るためだけに時間を使いたいです。

 

すでに放送が終了しているアニメは1話から最終話までイッキ見出来るのも動画配信サービスの嬉しい点です。

忙しい現代人にとって時間に縛られない自由というものがとても大事になっているからこそ、こういったサブスクタイプのサービスにみんな登録してライフスタイルに取り入れているのでしょう。

時間はお金では買えませんからね!

 

おすすめ動画配信サービスについては別の記事でまとめました。

⇒アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

無料体験期間を廃止するサービスが少しずつ増えてきている昨今ですが、現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

 

アニメ【まちカドまぞく 2丁目】について

【まちカドまぞく 2丁目】の基本情報

 

シーズン 2022年春アニメ
放送スケジュール 2022年4月7日~
キャスト・声優 吉田優子:小原好美
千代田桃:鬼頭明里
リリス:髙橋ミナミ
陽夏木ミカン:高柳知葉
佐田杏里:千本木彩花
小倉しおん:諏訪彩花
吉田良子:大和田仁美
吉田清子:大原さやか
リコ:伊藤彩沙
白澤店長:松山鷹志
スタッフ 原作:伊藤いづも「まちカドまぞく」( 芳文社「まんがタイムきららキャラット」連載中 )
監督:桜井弘明
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:大塚 舞
美術監督:河合伸治
色彩設計:日野亜朱佳
撮影監督:東郷義宏
編集:後藤正浩
音響監督:岩浪美和
音楽:櫻井美希
アニメーション制作:J.C.STAFF
オープニングテーマ(OP) shami momo(吉田優子・千代田桃)/CV:小原好美・鬼頭明里→Amazonへ
エンディングテーマ(ED) コーロまちカド(シャミ子・桃・リリス・ミカン)/CV:小原好美・鬼頭明里・髙橋ミナミ・高柳知葉 「宵加減テトラゴン」→Amazonへ
公式サイト http://www.tbs.co.jp/anime/machikado/
公式Twitter https://twitter.com/machikado_staff
原作情報 原作コミックスあり→Amazonで一覧を表示
Wikipedia Wikipediaへ

 

【まちカドまぞく 2丁目】イントロダクション

まちカドまぞく 2丁目 INTRODUCTION

大人気ご町内日常ファンタジーが帰ってくる!

魔族の力に目覚めて以来、闇の一族の封印を解くため
ポンコツながらも戦ってきた主人公・シャミ子。

ライバルだったはずの魔法少女・桃とは、なぜか協力関係になってしまい、
町から姿を消した魔法少女の謎をともに追うことに・・・!?

さらに町に潜む新たなまぞくも登場し、シャミ子たちの行く末やいかに――。

TVアニメ「まちカドまぞく 2丁目」公式ホームページより引用

 

【まちカドまぞく 2丁目】の動画

アニメ『まちカドまぞく 2丁目』ティザーPV

 

アニメ『まちカドまぞく 2丁目』PV

TBS Animation公式チャンネルより引用

 

おすすめの記事
その他の【2022年春アニメ】感想一覧はこちら
2022年春アニメ見放題動画配信サービスの配信状況一覧
2022年春アニメ人気ランキング(よろしければ投票お願いします。)