マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】

スポンサーリンク
この記事は約21分で読めます。

アニメ『マギアレコード Final SEASON-浅き夢の暁-』のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

さらにアニメ見逃し無料動画情報や『マギアレコード Final SEASON-浅き夢の暁-』についての作品情報と動画もまとめています。

複数のネタバレ感想を掲載していますので、様々な角度から作品に対する評価を楽しんでいただけます。

  1. マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第1話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『辛すぎる魔法少女達の運命』
    2. 『ねむと灯花の秘密が明らかに』
    3. 『優しくない』
  2. マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第2話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『割れた2つのソウルジェム』
    2. 『マギウス戦クライマックス』
    3. 『珍しい』
  3. マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第3話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『黒江ちゃん、病んでます。』
    2. 『それぞれの思想』
    3. 『難しい』
  4. マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第4話(最終話)】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『最善の最終回』
    2. 『ラストバトル』
    3. 『やるせない』
  5. マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【アニメの見逃し無料動画情報】
  6. アニメ【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-】について
    1. 【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-】の基本情報
    2. 【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝】イントロダクション
    3. 【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-】の動画
      1. アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜- PV
      2. アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜-放送直前PV
      3. アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜- ノンクレジットOP/ClariS「ケアレス」
      4. アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜- ノンクレジットED/TrySail「Lapis」
スポンサーリンク

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第1話】のあらすじとネタバレ感想

【第1話】 僕たちは失敗した

いろはのもとへと急ぐ魔法少女たちは、兵隊グマのウワサと戦闘を繰り広げる。
行く手に天音姉妹が立ちふさがるも、それを制するみふゆ。
一方、ねむの力によって、隠された記憶に触れるいろは達。
それぞれの願いの為に戦い続けてきた、魔法少女たちの結末とはーー

TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝」公式サイトより引用

 

『辛すぎる魔法少女達の運命』

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-第1話「僕たちは失敗した」の 感想です。

マギアレコードシリーズは以前見ていたアニメなのですが、なぜかしばらく遠ざかっていました。

そのため登場人物の把握やストーリーの流れを思い出すのに苦労しました。

こういう時はウィキペディアって便利です。

今回このファイナルシーズンの第1話を見て、久しぶりにこの世界家に戻ってきた!という感動に酔いしれました。

 

独特の場面描写は健在です!

環 いろはが、妹のういのために魔法少女になったことは なんとなく覚えていたのですが、その後病室の3人も魔法少女になっていたとは知りませんでした。

途中まではハッピーエンドのような流れでしたが、やはり最初にねむちゃんが言ったようにバットエンドにつながると分かった時、相変わらず魔法少女には優しくないアニメだなぁと改めて思わされました。

ねむちゃん以外ういちゃんの記憶がなくなっているという世界観はやはり見ていて辛いものがあります。

今回一気に4話が放送され、このシーズンが完結するのだそうですが、2話から4話を見るのが少し怖いですね。

でも、キュゥべえの中に 魂を隔離されたゆいちゃんの今後の運命はとても気になります。

50代男性の感想

 

 

『ねむと灯花の秘密が明らかに』

マギウスの翼の幹部であるねむと灯花の秘密が明らかになりました。

一見すごく悪いやつに見えた2人、灯花に至ってはいかにもな狂いぶりを見せていた気がします。

しかしいろはと2人には重大な秘密が隠されていたわけです。

いろはの妹ういは多くの人にその存在を忘れられていました。

いろははういをさがしているもこの現象のせいでその悲しみは凄まじいものだったと思います。

 

そして全ての秘密を明かしたのはねむでした。

彼女こそマギレコのストーリーにおける重大人物、完結編である第一話ではそんなねむが能力で明かした衝撃の事実が具現化されることとなるのです。

ねむと灯花、そしてうい、この3人の過去回想が始まります。

驚いたのが灯花でしたね。

相変わらず理系用語を多く使うものの、今のマギウスのようなクレイジーさはまったくありませんでした。

それもこれも秘密が明らかになった時全てが繋がり共感してしまうので、素晴らしい伏線回収だったと思います。

演出も凄まじく魔法少女のメルヘンチックで神秘的な雰囲気が重厚な伏線回収の話と合わさり、進化していました。

ういの存在が消えた理由がわかる過去回想の話、ある意味でマギレコ集大成とも言える重厚なストーリーが味わえたと思いました。

20代男性の感想

 

 

『優しくない』

これはもう、いただけない要素があまりにも多かったです。

まず、導入からして全然優しくないなと思いました。

前seasonからだいぶ月日が経過しているにもかかわらず、おさらいは一切せずにそのままストーリーに入っていったため、置いてけぼりを食らったと言っても過言ではありません。

アニメ制作側がさも「既にこれまでの復習くらいはしてきてるでしょ」と、ある種の傲慢とも取れる暴挙に及んだとしか思えなかったです。

さすがに、Final seasonから入ってくる場違い感も甚だしい視聴者がいるはずはないけれど、自分のように記憶力が些か乏しい人間も一定数存在していることは紛れもない事実なのだから、これまでのおさらいくらいはして欲しかったです。

尺の都合みたいな制限的な面があったとしても、視聴者に対する配慮がもう少しあれば良かったなのになと思いました。

非常に残念としか言いようがありません。

 

次いで、1話から心を抉ってくる類の鬱っぽさが容赦無く描かれていたのも、あまり好ましいとは言えなかったです。

過激版プリキュア鬱MAXとでも皮肉りたくなるような凄まじい鬱具合であり、なかなか精神にダイレクトな影響を受けざるを得なかったです。

20代女性の感想

 

 

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第2話】のあらすじとネタバレ感想

【第2話】 やがて消えゆく少女たちよ

いろはのもとへと急ぐ魔法少女たちは、兵隊グマのウワサと戦闘を繰り広げる。
行く手に天音姉妹が立ちふさがるも、それを制するみふゆ。
「マギウスの作戦は失敗した」と。
一方、ねむの力によって、今まで消えていた過去の記憶をとりもどすいろはと灯花。
灯花は、いろはとの再会に喜び、そして、今まで敵として戦っていた事に混乱する。
そんな灯花にねむは、なぜ今まで真実を隠していたのかを語る。
そして二人は、お互いの想いと、ういとかわした約束を再認識するのだった。

TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝」公式サイトより引用

 

『割れた2つのソウルジェム』

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-第2話「やがて消えゆく少女たちよ」の 感想です。

冒頭から懐かしいキャラ達が次々に登場して、私のように少しこのシリーズから離れた人には嬉しかったのではないでしょうか?

本筋では、ねむちゃんが里見 灯花(さとみ とうか)ちゃんに事の真相を今まで話さなかったことでねむちゃんにビンタかましてましたが、これビンタ一発でチャラになる問題じゃないですよね。

けれどその後ねむちゃんとまた意気投合し、すぐにいつもの灯花ちゃんに戻ったのには少し笑っちゃいましたが。

 

ところで、そもそも彼女達が作り出したドッペルって自動浄化システムでしたよね?

でも、これって幼い魔法少女には耐えられないみたいで、次々に彼女達が魔女化するシーンは、見ていてかなり辛いものがありました。

最後はももこちゃん達の捨て身の活躍で、多くの魔法少女の魔女化にストップをかけることになりました。

個人的には秋野 かえで(あきの かえで)ちゃんが元に戻った時は嬉しかったな~。

ですが、結局はほとんどの女の子が最後に倒れているシーンは、悲惨かつ悲しかったです。

そしてふたつの割れたソウルジェムはやはり二人の死を意味していたのでしょうか?

50代男性の感想

 

 

『マギウス戦クライマックス』

明かされたのは灯花とねむ、そしてういの過去と秘密、三人のいろはを助けるための作戦は全てがおかしな方向へと向かい結果的には失敗という形となりました。

その果てが今の状況、ういのドッペルが変異した残りの依り代であるエンブリオイブ、そして分離されたちいさいきゅうべえ、ういの魂や肉体は複数の重要な場所へと分離されてしまいました。

記憶を取り戻した灯花はそんな事実に打ちのめされています。

いろはのことを思い出し、再会を喜んでいたのに、すぐに現実を思い知った様子はマギウスの敵だったことが一時あったとはいえ少しかわいそうでしたね。

そしてすべてを知っていてここまで我慢してきたねむのその意志の強さは凄まじいものだと思いました。

 

とはいえ現在のねむと灯花の考えは時間の経過とともにスケールの大きなものへと変化していて、いろはだけでなく魔法少女すべての救済へと動き出していました。

引き続き続行されるマギウスの計画、せっかく記憶を取り戻していろはは2人と心がつながったのに、続行されるドッペルの暴走に事態は混沌としていた気がしましたね。

物語は佳境へと進み、大迫力のドッペルのオンパレード、ついにいろはたちの最後の戦いが始まったなと感じたのでした。

20代男性の感想

 

 

『珍しい』

1話に続き、2話でもやはりいただけない点が非常に多く、苦言を呈するほかないのが、実に残念でなりません。

通常、どのアニメひいては連続ものの映像作品において、前回までのあらすじから始めるのが無難なやり方であり、それこそが視聴者の記憶喚起及び作品への没入にも繋がる極めて大事なところと言っても過言ではありません。

これまでの概念を打ち砕く、紋切り型にとらわれないなどど言えば聞こえは良いものの、如何せんそれで内容に対する理解が追いつかなければなんの意味もないのは明白です。

 

実際、自分はほぼほぼ置いていかれっぱなしの情けない有様にならざるを得なかったです。

どんどん入り組んだ複雑としか言いようのない展開に進んでいくし、だからといってその都度噛み砕いた説明なんてものはないという、親切心の欠片もない、まるで理解力が乏しい人をふるいにかけて軒並み落としにかかっているみたいだなと思いました。

唯一、印象に残ったのは、花澤香菜さんくらいなものです。

清純派ヒロインとしてのイメージが個人的に定着していたため、本作での在り方は実に新鮮味があり、その珍しさが結構好ましかったです。

卑屈キャラもなかなか相性が良く、違和感なく見られました。

20代女性の感想

 

 

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第3話】のあらすじとネタバレ感想

【第3話】 いつまで魔法少女を続けなきゃいけないの?

灯花とねむは、ういとの約束を果たすため、エンブリオイブとともに作戦を決行する。
それを阻止しようと、追撃するやちよ。
その成り行きを傍観するアリナ、一人さまよう黒江、そしてキュウべえ。
一方、気がつくと、いろははいつの間にか自分の部屋に帰っていた。
それは、まだういが存在していた頃の風景だった。
そこでいろはは、ういと再会する。

TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝」公式サイトより引用

 

『黒江ちゃん、病んでます。』

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-第3話「いつまで魔法少女を続けなきゃいけないの?」の感想です。

今回は私としては久々に黒江(くろえ)ちゃんの登場が最高に嬉しかったです。

だってCVが花澤香菜さんですからね!

黒江ちゃんのあの陰りがある声を花澤さんに出してもらうと、キャラが立って一層彼女が魅力的に見えてくるんです。

今回黒江ちゃんが泣きながらサブタイトルのセリフを言った時、思わずもらい泣きしそうになりました。

それくらい心に響く演技だったという事ですね。

花澤香菜さん、いつも感動をありがとうございます。

 

それにしても、このアニメに声を当ててる声優さんたちが豪華なのには、改めて驚かされますよ。

たとえば、灯花ちゃんのCVは釘宮理恵さんだし、アリナ・グレイは竹達彩奈さんですからね。

元々の主人公 鹿目 まどかのCVが悠木碧さんだった時点で既に豪華なイメージです。

ちょっと声優さんの話ばかりになりましたが、今回の話で黒江ちゃん以外で目立っていたのはやっぱりいろはちゃんでしたね。

ういちゃんのおかげで外界に出ることができたので、次回も活躍してくれるでしょう。

それにしても、最後のういちゃんに対するいろはちゃんの謝罪の言葉の意味することはなんなのでしょうか?

50代男性の感想

 

 

『それぞれの思想』

魔法少女に対する思想の違いがよくわかる話でした。

きゅうべえの魔法少女の在り方とは、本来の条件であった、少女の感情の揺らぎを利用して作り出した魔法少女の力の対価として、生み出される膨大なエネルギーを、宇宙の存続に必要なエントロピーの増大として利用したいというものでした。

その有用的な手段を無視して魔女化を防ぎ、ドッペルとして魂を燃やすマギウスの思想は訳が分からないよとした場面がありました。

今回は少しきゅうべえの訳が分からないには同意できたのですが、そもそもきゅうべえの魔法少女の感情を無視した合理的な考え方も訳が分からないのでやっぱり同意できずに、このシーンはやっぱりイラっと来ましたね。

きゅうべえはやっぱり敵キャラだと思いました。

 

そんなドッペルのマギウスの思想の中でも魔法少女救済を掲げている灯花とねむはまだましなのですが、アリナがきゅうべえ並みかそれ以上にくるっていると思いました。

ただその魔法少女の在り方を自身の作品のように見ているその在り方は質が悪いです。

そんな様々な強者たちの思惑が渦巻く中で黒江の嘆きがドッペル越しにいろはに伝わります。

グリーフシードを浄化し続けないといけない魔法少女の宿命、黒江があきらめたくなる気持ちがすごい伝わりました。

いろはは必死に黒江の説得を心がけていたのですが黒江に伝わったのか気になるところです。

20代男性の感想

 

 

『難しい』

単刀直入に、難しくて理解が全く追いつきません。

これまで同様、前回までのおさらいが無いのもその理由として挙げられます。

あとは、アプリゲーム勢以外の人間には到底理解することの出来ない、複雑に入り組んだ設定がひっきりなしに出てくるため、ひとつひとつを真面目に理解しようとしている間にはもう次に移行しているといった具合です。

尺の都合上なのか、律儀に用語説明が挟まれるわけではないため、自分のような不出来な頭の人間にとっては、理解することは難儀と言っても過言ではありません。

結果、物語そのものの全容を把握することさえままならず、容赦無く繰り広げられる鬱の応酬を見ていることしかできなくて、非常に歯痒い思いをするに至ったわけです。

 

ビジュアル的には、日曜日の朝に放送していても何ら不思議ではないファンシーさがあるにもかかわらず、その実内容は年齢制限が設けられそうな凄惨さが凝縮されており、そのギャップに毎度驚かされます。

みんなで○○みたいな、如何にも押し付けがましい偽善的な発言だけは、朝の時間帯でやっても良さげな印象を受けたものの、それ以外の部分が鬱全開であるため、やはり深夜帯でしか放送枠を取れないのだろうなと思いました。

20代女性の感想

 

 

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【第4話(最終話)】のあらすじとネタバレ感想

【第4話(最終話)】 誰も知らない、私たちの記録

いろはは、今までの戦いを嘆く。誰も助けることができなかった、と。
しかしキュウべえは、いろはのおかげだと言う。いろはが希望を示してくれたおかげで、みんな絶望したのだと。
キュウべえは、魔法少女の絶望を望んでいたのだった。
いろはのドッペルも、いろはを追及する。
いろはがマギウスを邪魔したせいで、この先多くの魔女が生まれるのだと。
いろはが絶望しかけたその時――いろはの名を呼ぶ声があった。

TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝」公式サイトより引用

 

『最善の最終回』

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-第4話「誰も知らない、私たちの記録」の感想です。

感動の最終回でしたね。

見所が多すぎて何から書けばいいか分かりませんが、今回は変則的にエンディングの感想から書きます。

ClariSとTrySailのコラボで生まれた「オルゴール」という曲が神曲すぎて震えました。

メロディーといい歌詞といい完璧ですね。

この曲が終わった後、もう終わりかと思ったらその後の世界も描かれていて、納得のエンディングだと思いました。

 

次にバトルシーンの感想ですが、ワルプルギスの夜とエンブリオ・イヴの接触を防ぐために全魔法少女が一斉攻撃を仕掛けた時が圧巻でした。

様々な色の光がエンブリオ・イヴめがけて飛んでいくところは迫力満点です。

そして、これを指揮していたのがやちよさんだったというのがまたいいんです!

この時みかづき荘のメンバー思い出していたら、後の列車のシーンでちゃんとメンバーを登場させてくれたのは憎い演出だったと思います。

でも、やちよさんとももこちゃんたちが会話している時、私もやちよさん死んじゃったのかと思ったので、最後生きていてくれてホッとしました

死んだメンバーは戻らないけど、最善の最終回だったのではないでしょうか?

50代男性の感想

 

 

『ラストバトル』

ついにアニメマギレコが完結しました。

みんながなんとかドッペルから解放されたようでよかったです。

マギウスの灯花とねむの説得もしたいろは、ついに最終局面へと移った感じでした。

ドッペルから解放される前にやちよの回想があったのですが、このシーンが結構心にくるものがありました。

アニメだとわかりつらい登場の仕方ですが、ゲームではよく描かれていたキャラが登場したからです。

やちよの回想シーンに出てきたキャラはみふゆとももこ、そしてかなえとメルでした。

今はいろはによってかなり柔らかくなったやちよですが、以前のやちよは厳格な魔法少女としてかなり厳しいオーラを放っていました。

そんなきっかけがかなえとメル、の二人で、時期が違うもののいずれもかつてのやちよの仲間で魔女との戦いの犠牲になった魔法少女たちです。

ベテランの魔法少女なだけにやちよの体験はかなり深いものだと思います。

今回そんな長い間やちよを縛っていたかつてのトラウマな出来事が解消されるような描写があったのが非常に心に来たのでした。

そんな中アリナが立ちはだかったのですが、自らの身を笑いながらイブにささげる様子はかなりいかれていたと感じました。

最終決戦は総力戦といった感じでマギレコ最終回にふさわしい終わりで大迫力だと思ったのでした。

20代男性の感想

 

 

『やるせない』

正直なところ、ここまでやるせない気持ちで終わりを迎える作品だとは思いもしなかったです。

魔法少女たちの活躍は世間には一切認知されることなく、それまでの日常に戻っていくというのも、ある意味では幸せのあり方なのかもしれません。

わざわざ熾烈を極めた戦いが経緯としてあったことなんて、部外者からしたら興味も関心もなく、中途半端に知ってしまうくらいなら、いっそ何も知らされずに生きていく方がよっぽど幸せと呼べるのではないかと思いました。

もっとも、それで簡単に割り切れるほど自分の性格は良くないため、ついつい皮肉が漏れ出てしまいます。

やはり、個人的には、魔法少女たちの活躍の始終を関わりの有無に関係なく報じて欲しかったです。

 

公に出るような存在でないことは承知の上ではあるけれど、当たり障りのない言葉で片付けてしまうのは、あまりにも不憫としか言いようがありません。

自分が魔法少女の1人だったら、憤然と立ち上がってメディア媒体に抗議の声を挙げにいくことはまず間違いないと、断言できます。

それだけの働きぶりをしたというのに、正当な評価は愚か未来永劫誰の記憶にも全く残らないなんて、そんな無情な有様を寛容に受け入れられるはずがありません。

20代女性の感想

 

管理人
管理人

とにかく戦闘シーンが素晴らしかった!

 

スポンサーリンク

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-【アニメの見逃し無料動画情報】

ここまで感想をご覧いただきありがとうございました。

アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-』は、ABEMA、MBS動画イズム、GYAO!、TVer、ニコニコチャンネル、ニコニコ生放送などで見逃し無料配信が行われます。

見逃し無料配信ではだいたい最新話だけが1週間前後視聴可能となっていて、放送時間が固定されていたり次話が放送されると前のものが見られなくなったりするので残念ですよね。

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-』については1話だけ無料であとは都度課金という形態が多い印象です。

 

ただ、動画配信サービスのお試し期間を使えば全て無料で見ることができます

無料期間中の解約もできるので安心ですね(^^)♪

 

有料動画配信サービスの最大のメリットは何といっても好きなときに好きなだけ追加料金無しでアニメが見られるということに尽きます。

休日にどっぷりアニメ漬けになるもよし、ちょっとしたスキマ時間に倍速でチェックしておくなどといった活用もできます。

テレビ放送や見逃し配信ではCM・広告があるので時間がもったいなく感じるんですよね。

作品への没入感も削がれますし、アニメを見る時はアニメを見るためだけに時間を使いたいです。

 

すでに放送が終了しているアニメは1話から最終話までイッキ見出来るのも動画配信サービスの嬉しい点です。

忙しい現代人にとって時間に縛られない自由というものがとても大事になっているからこそ、こういったサブスクタイプのサービスにみんな登録してライフスタイルに取り入れているのでしょう。

時間はお金では買えませんからね!

 

おすすめ動画配信サービスについては別の記事でまとめました。

⇒アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

無料体験期間を廃止するサービスが少しずつ増えてきている昨今ですが、現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

 

アニメ【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-】について

【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-】の基本情報

 

シーズン 2022年春アニメ
放送スケジュール 2022年4月3日~
キャスト・声優 環いろは:麻倉もも
七海やちよ:雨宮 天
由比鶴乃:夏川椎菜
深月フェリシア:佐倉綾音
二葉さな:小倉唯
十咎ももこ:小松未可子
秋野かえで:大橋彩香
水波レナ:石原夏織
黒江:花澤香菜
スタッフ 原作:Magica Quartet
総監督:劇団イヌカレー(泥犬)
メインキャラクター原案:蒼樹うめ
監督:宮本幸裕
シリーズ構成:劇団イヌカレー(泥犬)・高山カツヒコ
キャラクターデザイン/総作画監督:谷口淳一郎
総作画監督:伊藤良明・岩本里奈
メインアニメーター:高野晃久・宮井加奈・長田寛人・川田和樹
美術監督:内藤健
色彩設計:日比野 仁
編集:松原理恵・白石あかね
CG監督:島 久登
撮影監督:江上怜
音楽:尾澤拓実
音響監督:鶴岡陽太
アニメーションスーパーバイザー:新房昭之
アニメーション制作:シャフト
オープニングテーマ(OP) ClariS 「ケアレス」→Amazonへ
エンディングテーマ(ED) TrySail 「Lapis」→Amazonへ
最終話エンディングテーマ ClariS×TrySail 「オルゴール」→Amazonへ
公式サイト https://anime.magireco.com/
公式Twitter https://twitter.com/magireco
原作情報 スマートフォン向けゲームアプリ
コミカライズあり→Amazonで一覧を表示
Wikipedia Wikipediaへ

 

【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝】イントロダクション

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 INTRODUCTION

願いの成就とひきかえに、人知れず戦い続ける魔法少女たち。
しかし環いろはは、自分の願いを忘れてしまっていた。

『魔法少女になった時、私は何を願ったんだっけ?』

日常の中にぽっかりと空いた穴。
失われてしまった大切ななにか。
理由もわからないまま、戦いつづける毎日……。

そんなとき、魔法少女たちの間で噂が流れはじめる。

『神浜に行けば、魔法少女は救われる』

魔法少女とウワサの集まる街、神浜市。
失われた願いを求める、環いろはの物語がはじまる――。

TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝」公式サイトより引用

 

【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON-浅き夢の暁-】の動画

アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜- PV

 

アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜-放送直前PV

 

アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜- ノンクレジットOP/ClariS「ケアレス」

 

アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 』2nd SEASON -覚醒前夜- ノンクレジットED/TrySail「Lapis」

アニプレックス YouTube チャンネルより引用

 

おすすめの記事
その他の【2022年春アニメ】感想一覧はこちら
2022年春アニメ見放題動画配信サービスの配信状況一覧
2022年春アニメ人気ランキング(よろしければ投票お願いします。)