本ページはプロモーションが含まれています。
PR

地獄楽 第12話のネタバレ感想【人斬り正当化のため宗教に救いを求める】

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『地獄楽』第12話「傘と墨」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

地獄楽第12話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『地獄楽』第11話の感想はこちら【強いと弱いしか言わないから意味が分からない】

 

\感想を第1話から読む方はこちら/

感想を初めから見る

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

地獄楽【第12話】のあらすじとネタバレ感想

地獄楽【第12話】「傘と墨」のあらすじ

画眉丸を探す佐切たちは、天仙の城『蓬莱』へと足を踏み入れる。そこに待ち受けていたのは、天仙『牡丹(ムーダン)』。人を実験動物として扱う狂気の笑みが、杠へと向かう。その杠を守るべく――仙汰が立つ。

「地獄楽」公式サイより引用

地獄楽【第12話】のネタバレ感想

仙汰は杠の事が好き?佐切が天仙の弱点を斬ったはずが巨大化した?!

佐切達が蓬莱へ辿り着くと天仙が現れ、見ただけで強さを感じ取った杠が逃げ出すと、一瞬で捕まえてまだ殺さないとは怖かったです。

頭を切り離された木人が牡丹の不空就君だと教えてくれて、生きていてホッとしました。

牡丹は杠で実験をすると言い、島民が信じていた死後は魂が蓬莱へ行くと言う話も嘘だったし、キョンシーにした人間で遊んでいて酷いです。

 

喋っている間に杠が変わり身の術でキョンシーから抜け出し、牡丹の首を斬ったのはあっという間でビックリしました。

牡丹に仙薬は無いと言われてショックな佐切を杠が目先の命が大事と動くように励ましたのは意外でした。

佐切が吹っ飛ばされて、仙汰が牡丹に斬りつけ、杠は毒入りの粘膜を使って牡丹の体を壊すけど直ぐに再生してしまうのは悔しいですね。

 

佐切は木人に天仙の弱点を聞いて斬り込み氣が足りなくて再生されてしまうけど、佐切は呼吸法で氣の量が増したのはドキドキしました。

牡丹に付けた傷は再生しなくて勝機が見えたのは嬉しいし、佐切がやる気なのはワクワクしました。

 

3人で連携して攻撃をするのは面白かったけど、牡丹は空中に浮かんで雨のように攻撃を降らせたのは怖かったです。

杠が粘液で空から牡丹を引きずり下ろし、仙汰が刀で刺して羽交い締めにし、佐切が腹を斬って動けなくしたのはお見事でした。

 

仙汰が杠の自由が羨ましいと言うと、幼い頃は画家になりたかったけど家は山田浅ェ門に入るのが仕来りで、人斬りを正当化しようと悩んで宗教に救いを求めて詳しくなって、それを杠に言い当てられ人にしか嘘を付かない姿が眩しいと泣いたのは切なくなりました。

佐切は少しだけ気持ちが分かると仙汰の心に寄り添い、全員がどうにかなる方法を探そうとは優しいですね。

 

画眉丸達は道士を倒して落ち着いたけど、画眉丸はメイの希望を叶えたいと言うが倒れてしまったのは心配です。

 

牡丹からツルが伸びて仙汰に刺さると絵を描いている夢を見させられ体から牡丹が咲き、死んだはずの牡丹が巨大な牡丹となって佐切と杠を襲ったのは怖かったです。

複数のツルに攻撃されて杠が諦めたけど、士遠が全て斬ってしまったのは格好良かったです。

40代女性の感想

 

地獄楽【第12話】の口コミ・評判は?

 

▶『地獄楽』第13話(最終話)の感想はこちら【画眉丸の奥さんが存在しているか怪しい】

 

スポンサーリンク

【地獄楽】の関連情報

【地獄楽】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

 

【地獄楽】の原作漫画

Amebaマンガで『地獄楽』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【地獄楽】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「地獄楽」は動画配信サービスのAmazon Prime Videoで1話から最新話まで視聴できるのに加え、地上波放送の1時間遅れで日曜0時から配信が開始されます。

アニメが見られる動画配信サービスの中でも価格が安くてお試し期間も長いのでおすすめです。

 

動画配信サービス(VOD)にはメリットがたくさん!

メリット 録画派 非録画派 TV未所持
いつでも好きなときにサクッと視聴できる
深夜に起きている必要がない
録画の手間がかからない
予約失敗のリスクがない
連続視聴でイッキ見できる満足感
視聴速度を自由に変えられる柔軟さ
未放送のOVAや劇場版作品が視聴できる
過去の名作アニメを漁れる喜び
テレビやワンセグがなくても視聴できる
無料体験できるので得はあっても損がない

 

時間に縛られない、のびのび自由で満足できるアニメライフが待っています(^^)

 

▶【Amazon Prime Video】を30日間無料で楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年6月時点のものです。最新の配信状況はAmazon Prime Videoサイトにてご確認ください。