本ページはプロモーションが含まれています。
PR

地獄楽 第10話のネタバレ感想【メイが少し成長して言葉を発する】

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『地獄楽』第10話「陰と陽」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

地獄楽第10話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『地獄楽』第9話の感想はこちら【敵に最大限の被害を与えてから死ぬべし】

 

\感想を第1話から読む方はこちら/

感想を初めから見る

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

地獄楽【第10話】のあらすじとネタバレ感想

地獄楽【第10話】「陰と陽」のあらすじ

メイの助けによって窮地を脱した画眉丸は、巌鉄斎と付知と共闘の約を交わす。天仙を討つ術(すべ)を探す一行に、メイは天仙の力の源――『氣(タオ)』を教える。その氣を操る異形の道士が、画眉丸たちに襲い掛かる。

「地獄楽」公式サイより引用

地獄楽【第10話】のネタバレ感想

巌鉄斎と付知の興味は何?天仙に勝つための必要な氣を知るのは誰?!

画眉丸は酷い怪我をしていたけど、敵意を見せてくる巌鉄斎に立ち上がって戦闘態勢に入ったのはハラハラしました。

立ち姿だけでお互いの状態を見抜くのは凄いし戦いが始まろうとして恐いけど、山田浅ェ門の付知が無駄な牽制合戦は止めろと間に入ったのは気が緩みました。

付知も情報は欲しいけど殺さなければ何をしても良い雰囲気で先が曲がった刀を抜いたのはハラハラしました。

 

画眉丸は2人が強いと見込んで天仙に勝つために頭を下げて共闘しようとお願いしたのはビックリでした。

巌鉄斎が画眉丸に刀を振り下ろしたのは怖かったけど、話を聞いて驚いた顔は面白かったです。

巌鉄斎は後世に名を残すのが目的であっさり話を受け入れ、付知は再生する体に興味を持ち共闘する事になったのはホッとしました。

 

気が付いたメイが少し成長して言葉を発する事が出来たのは驚いたし、画眉丸が焦っているのはドキドキしました。

仙汰が島についての不可思議な事実に自分の推測を熱く語って笑えるけど、何一つ分からないのは残念でした。

メイが氣と言う言葉を使って弱い強いと繰り返すけど意味が分からず、木人の話では氣は万物の源で天仙が操る力だとは神秘的です。

 

ヌルガイが士遠に剣を教えてくれと立ち向かったのはハラハラしたし、目の前で大好きな人がいなくなるのは絶えられないと泣くのは貰い泣きしました。

士遠は体の周りを流れる波を感じとっていて、それが氣と同じらしく、知覚するには心を整えなければならないとは難しいですね。

士遠とヌルガイの周りに化け物が現れ、士遠は剣の使い方を勝手に喋るからヌルガイに自分で吸収しろとは優しいです。

 

天仙が穴に人間を放り込めば花と同化して効率よく氣を吸収するとは恐いし、穴に落ちた人間達が邪魔をするとは不気味だけど、弔兵衛は桐馬を背負って穴から脱出したのは凄いです。

弔兵衛は襲って来た天仙の弱点を冷静に分析して強者の貫禄を感じるけど、花に吸収されそうな人間を食べようとしたのはドキドキしました。

2人の前に異形の道士が現れ、天仙の弟子で穴に戻れとは緊張したし、氣が見えるようで弔兵衛がやられてしまったのは胸が痛くなりました。

40代女性の感想

 

地獄楽【第10話】の口コミ・評判は?

 

▶『地獄楽』第11話の感想はこちら【強いと弱いしか言わないから意味が分からない】

 

スポンサーリンク

【地獄楽】の関連情報

【地獄楽】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

 

【地獄楽】の原作漫画

Amebaマンガで『地獄楽』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【地獄楽】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「地獄楽」は動画配信サービスのAmazon Prime Videoで1話から最新話まで視聴できるのに加え、地上波放送の1時間遅れで日曜0時から配信が開始されます。

アニメが見られる動画配信サービスの中でも価格が安くてお試し期間も長いのでおすすめです。

 

動画配信サービス(VOD)にはメリットがたくさん!

メリット 録画派 非録画派 TV未所持
いつでも好きなときにサクッと視聴できる
深夜に起きている必要がない
録画の手間がかからない
予約失敗のリスクがない
連続視聴でイッキ見できる満足感
視聴速度を自由に変えられる柔軟さ
未放送のOVAや劇場版作品が視聴できる
過去の名作アニメを漁れる喜び
テレビやワンセグがなくても視聴できる
無料体験できるので得はあっても損がない

 

時間に縛られない、のびのび自由で満足できるアニメライフが待っています(^^)

 

▶【Amazon Prime Video】を30日間無料で楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年6月時点のものです。最新の配信状況はAmazon Prime Videoサイトにてご確認ください。