本ページはプロモーションが含まれています。
PR

異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する 第10話のネタバレ感想【芸能界へスカウトされるけど即答で断る】

この記事は約7分で読めます。

アニメ『異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する~レベルアップは人生を変えた~』第10話「師匠と弟子」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

いせれべ第10話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『いせれべ』第9話の感想はこちら【負けたんだから勝者に従え】

 

\感想を第1話から読む方はこちら/

感想を初めから見る

 

スポンサーリンク

いせれべ【第10話】のあらすじとネタバレ感想

KADOKAWAanime公式チャンネルより引用

いせれべ【10】「師匠と弟子」のあらすじ

【大魔境】の奥部──『黒堅樹』の森へと足を踏み入れた優夜。見慣れぬ獰猛な魔物の襲撃を受け、絶体絶命のピンチに陥ったその時!《助けてやろう》という声と共に優夜の命を救ったのは……可愛らしいウサギだった。一方、現実世界の王星学園では、白熱の球技大会が開幕!優夜、そして佳織たちの活躍やいかに!?

TVアニメ「異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する~レベルアップは人生を変えた~」公式サイトより引用

いせれべ【第10話】のネタバレ感想

ウサギ師匠は何者?球技大会は優夜が嵐を巻き起こすけど上回る危険人物がいた?!

優夜は芸能プロダクションの社長と黒沢から芸能界へスカウトされるけど即答で断り、社長は美羽まで連れて来て説得し、球技大会の事を知ると理事長へ突撃したのはパワフルで圧倒されました。

 

大魔境で優夜が修行していると一人で強くなるには限界を感じて、森の奥まで足を伸ばしたらミスリルボアに遭遇したのは面白かったです。

助けてやろうと声がして現れたのは白いウサギで、見た目は可愛いのにメチャクチャ強くてオッサンみたいなのが笑えました。

ウサギは偉そうに蹴りを見せて見ろと言い、アカツキとナイトもやって見せたけど、ウサギは瞬発力で何本もの木に穴を空けたのは凄いです。

 

いつの間にかウサギと優夜は師弟関係になっていて、ウサギは蹴りを極めた聖の人で邪から世界と生き物達を守るのが役目らしいけど、優夜が断ると弱めに脅して来たのはズルイです。

優夜は後継者になる事は断ったけど強くなりたいと宣言すると、ウサギは稽古をつけてくれる代わりに魔法を教えて欲しいとは意外だったけど、握手をした手がモフモフで可愛かったです。

 

ウサギ師匠はキングミスリルボアと優夜を戦わせるとは荒っぽいけど、邪はもっと上のランクで一人では倒せないとは恐ろしいです。

優夜はレベルが上がって種族の進化が行なわれたので何者になったのか気になります。

 

球技大会が始まって優夜は卓球の試合に出るけど、相手は全国大会の王者で狙撃手の異名を持つ見た目がヤ◯ザな男子高校生とは笑えました。

優夜は異世界の魔物と比べて簡単だと打ち返すと卓球台に穴を空けてしまって棄権したのは正解ですね。

楓からバレーボールの助っ人を頼まれるとネットを破壊してしまい、相手チームが棄権したのは可哀想でした。

 

テニスでは怪我人が続出していて相手チームが強いのかと思ったら、佳織が下手を超えてボールやラケットを凶器に変えていたとはビックリです。

芸能事務所の社長はバッチリ写真を撮ってご満悦だし、佳織がテニスのお礼だと優夜のほっぺにキスしたのは青春ですね。

 

ウサギ師匠が邪の存在クロに優夜の事を喋ってしまって、優夜が狙われる事になったのは新たな戦いにワクワクしました。

40代女性の感想

 

いせれべ【第10話】の口コミ・評判は?

 

▶『いせれべ』第11話の感想はこちら【この国では床を共にしたいと言う意味】

 

スポンサーリンク

【いせれべ】の関連情報

【いせれべ】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

 

【いせれべ】の原作

「いせれべ」の原作はライトノベルです。

 

コミックスも出版されています。

Amebaマンガで『いせれべ』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。