ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】

スポンサーリンク
この記事は約26分で読めます。

アニメ『ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン』のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

  1. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第1話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『徐倫のスタンドが目覚める!無実の罪で捕まった徐倫はスタンドを使いこなす事が出来るのか?!』
  2. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第2話】のあらすじとネタバレ感想
    1.  『刑務所暮らし一日目!同房のグェスとのスタンド対決に徐倫は勝つことが出来るのか?!』
  3. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第3話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『謎の少年は何を語る?ついに承太郎と徐倫が再会しジョンガリの執念が二人に襲いかかる?!』
  4. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第4話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『ジョンガリの目的が明らかに!遠くからでも狙い撃ち出来るスタンドで追い詰められる徐倫が見た真実とは?!』
  5. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第5話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『敵はジョンガリだけじゃない?面会室から脱出した徐倫と承太郎が知った本当の敵とは?!』
  6. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第6話】のあらすじとネタバレ感想
    1.  『エルメェスの機転は斜め上』
  7. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第7話】のあらすじとネタバレ感想
    1.  『承太郎を助ける方法が見つかった?農場で事件が発生し徐倫達も狙われるけどDISCは見つけられるのか?!』
  8. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第8話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『敵の本当の目的は?フー・ファイターズを倒して承太郎のDISCを取り戻す事は出来るのか?!』
  9. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第9話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『新しいスタンド使いの登場!お金が必要だという現実に徐倫は賭けで勝つ事が出来るのか?!』
  10. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第10話】のあらすじとネタバレ感想
    1.  『イケメンウェザー初登場!』
  11. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第11話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『DISCは取り返せる?無重力からの真空状態で徐倫とウェザー・リポートの必死の攻防に目が離せない!』
  12. ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第12話】のあらすじとネタバレ感想
    1.  『素数を数えるんだ!』
    2. 【おすすめ記事】
      1. アニメが見られる動画配信サービスの比較
スポンサーリンク

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第1話】のあらすじとネタバレ感想

#01 石作りの海ストーンオーシャン

恋人とのドライブ中に起きた不慮の事故により、窃盗とひき逃げの罪で起訴された空条徐倫。無実を訴えたものの、恋人と弁護士に裏切られ「州立グリーン・ドルフィン・ストリート重警備刑務所」に収容される。15年の実刑に絶望する徐倫だったが、父から贈られたペンダントに触れたことにより、不思議な力が目覚めていて…

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

 

『徐倫のスタンドが目覚める!無実の罪で捕まった徐倫はスタンドを使いこなす事が出来るのか?!』

交通事故のシーンから一転して牢屋の中で喚く空条徐倫が、捕まった事を嘆いていたのかと思えば一人エッチを見られて死にたいと言っていたのは笑えました。

隣の牢に入っていたエルメェスと仲良くなったのは良いけど、徐倫は無実の罪で牢屋に入れられたとはワクワクしました。

徐倫に弁護士が会いに来たけど状況は最悪で過去にバイクをちょこっと借りた事まで持ち出して犯罪歴があるとは最悪ですね。

徐倫は口が悪いけどママには会いたいと可愛い所もあって、差し入れの中に父親である空条承太郎から娘が困った時に渡すように言われたペンダントが入っていたのは意味深ですね。

 

徐倫が指を切って大声を出したのはビックリしたけど、ペンダントの中に入っていた石は鋭く両親の写真が入っていたのは微笑ましかったです。

承太郎は海洋学者でアフリカにいるから遅くなるけど来てくれるのに、徐倫は反発してペンダントを捨ててしまったのは切ないですね。

徐倫が移送車の中で通常では聞こえない距離の声が聞こえる特殊能力を発揮したのはテンション上りました。

 

刑務所は橋を渡って行くとは孤島みたいで脱出不可能そうなのがワクワクするし、お金を持って行かないと生死に関わるとは恐いですね。

エルメェスがお金を胸に隠しているとは取り出す時の事を想像するだけで痛いです。

エルメェスだけが車に残されて看守達から殴られてお金を巻き上げられているのは可哀想、胸にまで手を出そうとしたのはハラハラしました。

徐倫の指から紐みたいなのが伸びてエルメェスが殴られそうになると看守の耳を切ったのはビックリ、徐倫の手にはお金があって看守から取り返したのは爽快でした。

 

徐倫は事件の日、恋人に赤ちゃん言葉で甘えているのは笑えたけど、恋人が人を轢いてしまって愛していると懇願されて死体を隠す手助けをしてしまったのはバカですね。

弁護士は全ての罪を認めれば刑期が短くなると司法取引を持ちかけ、時間が無いと答えを急がせるなんて上手いですね。

裁判で騙された事を知ったのは衝撃だし、恋人が金持ちの父親に頼んで仕組んだ事とは酷いです。

徐倫は刑務所に収監されてしまったけど騙した弁護士を見かけて手紙を渡し、能力を使って復讐したのはスッキリしました。

40代女性の感想

 

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第2話】のあらすじとネタバレ感想

#02 ストーン・フリー

徐倫の刑務所生活が始まった。しかし、同じ監房の囚人・グェスの常軌を逸した行動によって、徐倫は窮地に追い詰められていく。グェスは徐倫のペンダントによって、不思議な力・スタンド能力が目覚めていたのだ!グェスの能力で身体を小さくされた徐倫は、自らのスタンド「ストーン・フリー」の能力でグェスに立ち向かうが…

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

 『刑務所暮らし一日目!同房のグェスとのスタンド対決に徐倫は勝つことが出来るのか?!』

刑務所の説明をするのに署長がピンクのワニのパペットを使ったのは可愛いけど、喋っている途中で徐倫が質問すると怒り出してギャップが笑えます。

同じ房のグェスは感じが良さそうだったのに徐倫が下のベッドを使おうとすると急に怒り出してビックリ、キレやすい奴が多いですね。

グェスが承太郎から貰ったペンダントを持っていてビックリだけど、ポケットから出て来た小鳥の首が取れて小人が入っていたのはホラーでしたね。

 

朝起きるとグェスが優しく話しかけて来てペンダントを見せてくれたけど何も入っていなかったのは残念でした。

ベッドから徐倫が降りると水浸しでズボンは濡れるし掃除をさせられるし、食堂に行けば食べ物は無くグェスが多く取っていたけどゴミ箱に捨てるという嫌がらせをして最低ですね。

グェスは小鳥のぴーちゃんと遊んでいたけど脅しているように見えて怖かったし、徐倫がぴーちゃんの中を確認すると腕と足が出てきて死んでいたとはショックですね。

 

グェスは徐倫のペンダントでスタンドを手に入れていたのが分かったけど、ぴーちゃんが大きくなっていて血だらけなのは怖かったです。

徐倫の方が小さくなっていてグェスに捕まってしまったのはハラハラしたし、房の中へ投げられたのは痛そうでしたね。

グェスは小鳥をトイレに流して徐倫にネズミの中に入れとは気持ち悪い、徐倫が素直に着ぐるみのようにネズミを着てビックリだけど、言う事を誤魔化そうとするとグェス怒ったり泣いたりして恐い。

脱獄したいから徐倫に調べて来いとは賢いけど信頼関係は無いから笑えますね。

 

忍び込む事に成功したのは良かったけど徐倫の体が元に戻ろうとしていて、着ていたネズミの皮が破ける音で気付かれ徐倫が見つかりそうでハラハラしました。

もう少しで出られそうだったのに元の大きさに戻って金色の人形に殺されそうになったのはドキドキしたけど、これがグェスの本当の能力だったのは恐ろしいですね。

徐倫が諦めた時に糸が立体になって腕の形になると人形を殴ったのはスカッとしました。

 

グェスが血だらけで現れて言う事を聞くようになって怪しかったのは徐倫を騙す為だったとはやられましたね。

徐倫が怒ってグェスをボコボコにしたのは気持ちよかった、無事に脱出できてペンダントも取り返して一安心ですね。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第3話】のあらすじとネタバレ感想

#03 面会人 その①

徐倫は刑務所内で、野球帽をかぶった謎の少年と出会う。少年は徐倫に「面会人と会ってはならない」と警告する。刑務所内にいるはずのない少年の存在に違和感を覚える徐倫だったが、翌日、少年の言葉通り面会人が訪れる。その人物こそ、徐倫の父・空条承太郎だった…

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

『謎の少年は何を語る?ついに承太郎と徐倫が再会しジョンガリの執念が二人に襲いかかる?!』

徐倫は自分のスタンドをストーン・フリーと名付けたのは格好良い、このスタンドでは脱獄出来ないと分かると冷静に刑務所を把握しようとしたのは賢いですね。

電話の列に並んでいると小銭を貸してくれだの横入りする奴がいてイラッとするけどお金で解決するのが刑務所とは納得でしたね。

グェスが小銭を貸したのはヤバいと忠告してくれたのはすっかり味方になったようで安心しました。

徐倫はアドバイス通りにお金を返して貰いに行くと予想通り断られ飲み物に下剤を仕込んでトイレ代を倍の値段で売ってみせたのは賢いですね。

集られていた女の子にも同じ手を使って助けてあげようとしたのは優しいです。

 

房に戻ろうとしたら野球少年を見てビックリ、面会人が来るけど死ぬ事以上の不幸な事が起きると言って消えたのは怖かったです。

徐倫に面会人が来る事を男囚のジョンガリに看守が密告していたのは不穏で何が起きるのか楽しみです。

少年の言った通り徐倫に面会人が来たけど、徐倫が一人になるとゴミ箱の中に少年がいて会わないように説得して来たのは不思議で骨を渡されたのは怖かったです。

徐倫は面会人がママだと信じて会いたいと願っていたのに承太郎だったのは可哀想だけどテンション上りました。

 

徐倫は前に捕まった時に会いに来なかった承太郎を嫌っていて看守を殴って気絶させたのに起きて房に戻せとは無茶苦茶です。

承太郎は冷静で、徐倫が刑務所に入る事になった事件はジョンガリが刑務所から指示した事だったと分かってスッキリしました。

ジョンガリはジョースター家を恨んでいるのでのジョースター家の血が流れている徐倫を狙っているとは迷惑な話です。

承太郎は前にジョンガリの部下を倒した事で恨まれていてダブル効果なのは最悪ですね。

 

いつの間にか徐倫の手錠が外れてタバコを吸った跡があって緊張していると徐倫が撃たれたのはビックリしました。

ジョンガリから狙われている事が確かになって、彼のスタンドが空気のようにヒラヒラしているのは綺麗だったけど起き上がった看守に反応して向かって来たのはハラハラしました。

承太郎が撃たれて倒れたのは心配だけど、徐倫が少しは承太郎の言う事を聞くようになると良いですね。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第4話】のあらすじとネタバレ感想

#04  面会人 その②

数年ぶりに再会した父・承太郎から、すべてはDIOの元部下であるジョンガリ・Aによって仕組まれた事件だったと聞かされた徐倫。承太郎の話に戸惑う暇もなく、ジョンガリ・Aのスタンド「マンハッタン・トランスファー」が徐倫を襲撃する。

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

『ジョンガリの目的が明らかに!遠くからでも狙い撃ち出来るスタンドで追い詰められる徐倫が見た真実とは?!』

ジョンガリのスタンドから攻撃された承太郎が無事だったのは良かったけど、徐倫が把握されてしまったのに糸で攻撃しようとしてハラハラしました。

ジョンガリが杖を銃に変えて自分の房から承太郎と徐倫を狙っているのは凄い。

風の動きで相手の位置が分かるのも凄いけど心の支えを奪ったジョースターの血統に止めを刺すとは怖かったです。

徐倫はライターでスプリンクラーを発動させてジョンガリのスタンドを何とかしようとしたけど駄目で看守が来るのも時間の問題なのはハラハラしました。

 

少年が現れて柱の下の石壁を動かすようにアドバイスして来たのは助かったけど、何で知っているのかは謎ですね。

抜け道が現れて承太郎が逃げろと言うけど、徐倫はスタンドが少年を追って行ったのが心配で中へ戻るとは優しいですね。

消防警報のネジが緩んでいて外すと人が通れるくらいの穴があったのはビックリ、看守に見つかりそうになって徐倫が入ってしまったけど心配です。

 

ジョンガリは小さいのから先に仕留めると少年が排水管の中に隠れたのに換気口から弾丸を撃って来て凄いです。

少年を助けようと徐倫は糸で編み目にしたものでスタンドを囲うけどジョンガリが撃った弾丸にやられてしまいそうでハラハラしました。

徐倫はガス管を壊して気流を見出したのは賢いし、スタンドを引き寄せて破壊するとジョンガリが倒れたのは気分上りました。

徐倫が少年に話しかけても何も答えてくれないのはもどかしいし、どうやってかジョンガリが直ぐ側で狙っていたのは怖かったです。

 

承太郎だと思って喋っていた男はニセモノで、ジョンガリだと思っていたのは看守で二人とも水のように流れ、徐倫が何かがおかしいと夢を見ていた事に気づいたのはドキドキしました。

面会室に入った時から夢を見させられていたとは恐い、少年から貰った骨で手が傷ついて目が覚めたとは少年に感謝ですね。

体を徐々に溶かされてスタンドが使えなくなった徐倫がどうやって脱却するのか楽しみです。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第5話】のあらすじとネタバレ感想

#05 プリズナー・オブ・ラヴ

面会室で目を覚ました徐倫と承太郎。二人は敵のスタンドに夢を見させられながら、ゆっくりと身体を溶かされていた。どこまでが現実で、どこからが夢だったのか。承太郎のスタンド「スタープラチナ」の能力で面会室から脱出した二人に、新たな敵の影が忍び寄る。

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

『敵はジョンガリだけじゃない?面会室から脱出した徐倫と承太郎が知った本当の敵とは?!』

机が解けて転がるように床へと投げ出されると承太郎の目が覚めて、徐倫が部屋の扉を壊してとお願いすると扉が開いたのはホッとしました。

承太郎は徐倫が自分のスタンドの名前を知っている事に疑問を持ったのでドキドキしたけど夢の続きだったとはガッカリですね。

本当に目が覚めると二人とも動けなくて大ピンチだったけど徐倫がストーン・フリーを出して、承太郎のスタンドで殴ったのはビックリです。

徐倫は殴られた痛みは忘れないと親子の仲が余計悪くなったような気がするけど脱出できて良かったです。

 

少年から渡された骨を見た承太郎は成人女性の仙骨で溶かされた形跡があるとは謎が更に深まりましたね。

承太郎がペンダントは大切な物だから絶対に無くすなと言い脱獄するとはワクワクしてきました。

承太郎が地図を持っていて脱出の手筈まで整えていたとは素晴らしい、徐倫が何かに気づいて警戒しているのは不安になりました。

躓いた徐倫に承太郎が手を差し伸べて父親の優しさを感じたのにペンダントの方を心配していて最悪ですね。

徐倫が怒っているのに承太郎は何の事だと言ってしまうし、誰か来ると話が変わってしまって残念です。

 

看守に変装したジョンガリが現れたのはビックリ、ジョンガリのスタンドも現れて夢か現実か分からなくなったのはドキドキしたけど敵が二人いたとは驚きました。

承太郎のスタンドで時を止めたけど狙いは自分だと気づいて徐倫を庇ったのはやっと父親らしい所が見られましたね。

徐倫にペンダントを渡して先に行けとは感動するし、ペンダントには発信機が付いていて自動的に船が探してくれるなんて素晴らしいです。

怒った徐倫が糸を自在に操ってジョンガリの銃弾を交わし殴ってしまうとは爽快です。

 

外に出て潜水艇を見つけたけど承太郎が海水に沈んでいて動かなくなっていたのはショックですね。

徐倫が奪われたスタンドを戻せば生き返るかもと刑務所に戻ったのはビックリですね。

骨は少年の母親の物で奴に心を取られて死んだとは可哀想、刑務所で生まれて隠れ住んでいるとは壮絶ですね。

承太郎のスタンドを奪った奴にジョンガリが殺されてしまったのは衝撃だったけど敵が一人いなくなったのは安心ですね。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第6話】のあらすじとネタバレ感想

#06 エルメェスのシール

謎のスタンド「ホワイトスネイク」の能力によって、承太郎は自身のスタンドと記憶を具現化した2枚の「DISC」を奪われ、仮死状態となってしまった。徐倫は父の命を救うため、刑務所内に戻りDISCを取り戻すことを決意する。一方そのころ、スタンド能力に目覚めたエルメェス・コステロの前に、異常な男囚・マックイイーンが現れる。

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

 『エルメェスの機転は斜め上』

とうとうエルメェスが登場しました!

今回はエルメェスがスタンド能力を身につけました。

シールを貼ると一つの物が二つになり、剥がすと痛みをともないながら、一つに戻るというスタンド。

医務室で一人で叫びまくる一人芝居、声優 田村睦美さんの実力が発揮されて、一人漫才みたいでとても面白かったです。

またホワイトスネイクにdiscを入れられたマックイーンとの会話、マックイーンの挙動不審にツッコミを入れるエルメェス、大物芸人並みのタイミングと相づち

もう、マックイーンと夫婦漫才出来るじゃない?と思うほど笑えました。

 

マックイーンが自殺しようとすると、エルメェスも同じダメージを受けるので、エルメェスはマックイーンの自殺を阻止するため、咄嗟に「○○ティー!欲しくない!?もうあげちゃうわ!今履いてるやつ!」と叫びます。

エルメェスの機転の効かせ方が、斜め上過ぎました。

 

シリアスシーンもあって、全体的にカッコいい話が多いストーンオーシャンですが、エルメェスのツッコミ能力が良いスパイスになっていく予感がします

感電死しようとしたマックイーンを倒しエルメェスは、discの謎に近づくことができるのか。

次回もエルメェスの活躍が楽しみです。

50代男性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第7話】のあらすじとネタバレ感想

#07 6人いる!

農場で二人の囚人が行方不明になった。徐倫とエルメェスは捜索チームに立候補する。徐倫たちの目的は、農場のトラクターのタイヤに隠されているホワイトスネイクのDISC。しかし捜索中、エルメェスが奇妙なことに気づく。5人いたはずの捜索チームに、なぜか6人いるのだ。チームに違和感が広がるなか、やがて看守の姿も消え…

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

 『承太郎を助ける方法が見つかった?農場で事件が発生し徐倫達も狙われるけどDISCは見つけられるのか?!』

懲罰房に入れられた徐倫はエンポリオからエルメェスとマックイイーンの話を聞いて承太郎を生き返らせる事が出来ると確信したのは一歩前進ですね。

農場で何者かに男二人が襲われて必死で逃げているのはハラハラして怖かったです。

襲われた二人は行方不明のようで囚人の中から捜索の手伝いをする者を募ると徐倫とエルメェスが立候補して手首に逃走防止の爆弾がはめられたのは恐いです。

親機を付けた看守から50メートル離れると爆発するのにバイクで行ってしまって、慌てて追いかける徐倫達が笑えます。

 

ホワイトスネイクは農場のトラクターのタイヤにDISCを隠していた事が分かって、徐倫は父親のDISCを探しに来た事をエルメェスに話してしまってドキッとしました。

看守に悪態ついて目を付けられたエルメェスが心配だったけど、看守がエルメェスをワニのうんこの上に転ばせようとは小学生レベルで呆れますね。

徐倫が糸で危機一髪のエルメェスを助けて看守にうんこが付いたのはいい気味でした。

倉庫には他の囚人もいて先を越されないかドキドキしたけど、目当てのトラクターを見つけられて安心しました。

 

徐倫は早くトラクターを調べたいのに5人だった囚人が6人に増えているとは恐い、敵が紛れ込んでいるかも知れない恐怖にドキドキしました。

看守が消えてバイクが血塗れになっていたのは恐いけど、手錠が鳴り出して一人犠牲になったのは可哀想でした。

疑心暗鬼になったエルメェスが他の囚人を疑うし、何かいると反応して絶対に一人になるなと徐倫にアトバイスしたのに消えてしまったのは怖かったです。

 

エルメェスが沼に引きずり込まれたけど小さい何か無数にいて気持ち悪い、エルメェスが水から顔を出すと何者かに引きずられて徐倫を誘き寄せているみたいに見えました。

徐倫がエルメェスを助けようと糸で足場を作ると体がスカスカになって心配だったけど、おかげで敵のパンチが効かなかったのはラッキーでした。

徐倫が敵をボコボコに殴ったのにダメージが無くて悔しい、急いで糸を戻して陸に上がると敵は追いかけて来なかったのは安心しました。

他の囚人が無線で助けを呼んでいたけど徐倫とエルメェスは本体を叩くとやる気なのはワクワクしましたね。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第8話】のあらすじとネタバレ感想

#08 フー・ファイターズ

突如湿地帯に現れ、徐倫たちに襲いかかる正体不明のスタンド。徐倫とエルメェスは本体を突き止めるため、ほかの3人の囚人たちを問い詰めるが、どこか様子がおかしい…。スタンドの正体は、ホワイトスネイクによって知性を与えられたプランクトンの集合体「フー・ファイターズ」だった。高い知性をもつ強敵に、徐倫とエルメェスが挑む。

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

『敵の本当の目的は?フー・ファイターズを倒して承太郎のDISCを取り戻す事は出来るのか?!』

徐倫とエルメェスが他の囚人を疑うと争いを始めて収集がつかなくなったけど、徐倫が一人ずつ殴ろうとして怖かったです。

敵が正体を表して3人の口や目から黒い液体が流れたのは気持ち悪いし、行方不明の囚人から体を作ったとは恐ろしいですね。

黒い液体は敵の一部でホワイトスネイクから貰ったDISCの為に自分を守ると宣言したのは恐い、倉庫に近づく者を恩に報いる為に始末するとは義理堅いですね。

 

敵はフー・ファイターズだと名乗り、水の中にいたプランクトンの集合体だったけど高い知性を持っていて熱く語りだしたのは人間らしいのに、人間よりも上だと思っていてプライドも高いですね。

フー・ファイターズが倉庫に走り出し、水の中にいる奴は看守を狙っていて大ピンチにエルメェスは諦めようと言うのに、徐倫が走り出してしまってハラハラしました。

取り残されたエルメェスは戸惑っていたけど自分の腕を犠牲にして看守を取り戻したのは格好良かったです。

敵がエルメェスに水を掛けて陸に上がって馬乗りになったけど、エルメェスはカラカラになった死体を敵にぶつけたのは賢かったですね。

 

倉庫に辿り着いた徐倫がフー・ファイターズに突っ込むけどあっさりと捕まってしまって黒い液体が付いたのはハラハラしました。

徐倫は糸でDISCを持ったトラクターを走らせていてビックリ、フー・ファイターズが追いかけると畑に水分を取られて消えそうになったのは作戦勝ちですね。

エルメェスが止めを刺そうとしたのに徐倫は水を与えてフー・ファイターズが自分の存在意義の為にDISCを守っていたと気付いたのは泣けました。

徐倫はこれからもDISCを守って欲しいと取引を持ち掛けたのは素晴らしい。

心強い味方が出来たのは嬉しいですね。

 

承太郎のスタンドは見つけたけど記憶が無いのは残念。

死んだはずの女が立っていて警戒したけどフー・ファイターズだったとはビックリです。

女の体で生活したいし徐倫を守りたいと刑務所に来る気なのは心配だし、ここにあるDISCがいらない物だったのは意外で承太郎の記憶に秘密があるのはドキドキしますね。

見つけたDISCはフー・ファイターズが巨乳にして隠したとは急に大きくなったらバレそうですね。

ホワイトスネイクが農場に現れたけど刑務所の神父だったとは驚きました。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第9話】のあらすじとネタバレ感想

#09 取り立て人マリリン・マンソン

死んだ女囚・エートロの姿を借り、徐倫たちと行動を共にすることになったF・F(フー・ファイターズ)。ある日、運動場で徐倫とF・F(フー・ファイターズ)がキャッチボールをしていると、女囚・ミラションが現れ、「100回まで続かない方に100ドル」と賭けを持ちかけてくる。徐倫たちは警戒しながらもその誘いに乗るが…

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

『新しいスタンド使いの登場!お金が必要だという現実に徐倫は賭けで勝つ事が出来るのか?!』

囚人のミラションが神父のエンリコに懺悔して何とか仮釈放をして欲しいとお願いしていたけど、手癖の悪さを見込まれ殺されて利用されたのは衝撃でしたね。

刑務所にF・Fを連れて戻った徐倫をエルメェスが心配するけど、F・Fは刑務所が面白いと言いキャッチボールをしようと無邪気なのは可愛かったです。

F・Fがベンチに置いてあったドリンクを他の囚人に飲まれて怒ったのは当然だけど目を付けられないかハラハラしました。

指からプランクトンを囚人の口に入れて吐き出させ追いやったのは良かったけど、飲んでしまったのは気持ち悪かったです。

 

キャッチボールをしているとミラションが賭けを申し込んで来て怪しい、エルメェスが金は必要だから乗るべきだとは断れないですね。

ちゃんとしたルールを決めて始めるけどミラションがF・Fの水に近づいて動揺させてミスを誘ったのは賢いですね。

ミラションは更に高額な賭けを申し出て徐倫は断ったけど、エルメェスがやると言い出したのはドキドキしました。

 

途中で運動場を使える時間が終了してしまって看守にお金を渡したのにグローブを取り上げられてボールを落としそうになったのはハラハラしました。

スタンドでボールを拾ったのは安心したけどミラションのスタンドが現れて、エルメェスが胸に隠していたお金を取ったのは怖かったです。

まだ足りないと肝臓を取って闇市に売るとは恐ろしい、徐倫がエルメェスは巻き込まれただけだと全てを返す賭けを申し出たのは友達思いですね。

 

ミラションを叩くと追って建物に入ったけどキャッチボールは続いていて、電気を消されたのはハラハラしました。

エレベーターに追い詰めてスタンドでミラションを殴ったのは気持ち良かったけど、扉を閉められてキャッチボールが出来なくなったのもドキドキしましたね。

必死にキャッチボールを続けようと頑張ったのに看守を買収していたとはビックリ、徐倫は糸を使って看守からボールを奪い返しミラションの顔面でキャッチボールをして勝ったとは笑えました。

札束が舞い散る中でDISCは必ず父さんに戻すと宣言した徐倫が格好良かったです。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第10話】のあらすじとネタバレ感想

#10 サヴェジ・ガーデン作戦(中庭へ向かえ!)その①

農場で手に入れた承太郎の「スタンドのDISC」をスピードワゴン財団に渡すためには、警備の目をかいくぐり中庭へ向かわなくてはならない。徐倫に与えられたタイムリミットは20分。そこに現れたエンポリオ少年によって、徐倫はとある部屋へ案内される。部屋にいたのは、見知らぬ二人の男。そのうちの一人、寡黙な男、ウェザー・リポートが徐倫の護衛につくと言い…

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

 『イケメンウェザー初登場!』

ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン第10話「サヴェッジ・ガーデン作戦(中庭へ向かえ!) その①」の感想です。

ジョジョシリーズの一番好きなところは、スタンドの名前がほとんど洋楽ロックやジャズ&フュージョンに関係している点です。

洋楽ファンの私は、これだけですぐにこのアニメにハマりました。

というわけで今回の登場人物ウェザー・リポートも、ジョー・ザビヌルが率いていたフュージョン・バンド「Weather Report」から拝借したのでしょう。

 

ちなみに検索したら、作者の荒木先生はやはり洋楽好きでした!

洋楽ネタはこれぐらいにしておいて、今回の話で一番面白かったのは、徐倫が無重力状態になってしまったところです。

というか、触るものが全て無重力になるなんて、普通の人の発想じゃ絶対出てこない展開ですよ。

徐倫をこんな状態にした今回の敵はラング・ラングラーといって、ヤモリみたいな歩き方で口から唾を飛ばす気持ち悪いやつ。

爬虫類系は苦手なので、一瞬で嫌いになりました。

ですから徐倫から空条承太郎のDISCを奪い取り割ろうとしても割れなかったのを見て「残念でした!」と嘲り笑っちゃいました。

ちなみに一番ワクワクしたシーンは、徐倫とウェザー・リポートが閉まる鉄格子をギリギリですり抜けて通過したところです。

イケメンウェザー、かっこよかったぞ!

50代男性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第11話】のあらすじとネタバレ感想

#11 サヴェジ・ガーデン作戦(中庭へ向かえ!) その②

新たな敵、ラング・ラングラーのスタンド「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」の攻撃を受け、身体が無重力状態となってしまった徐倫とウェザー・リポート。無重力はさらに真空状態を作り、二人を絶体絶命のピンチに陥れる。ウェザー・リポートの天候を操る能力で雲のスーツを作り、それを纏うことでなんとか耐えしのぐが……。

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

 

『DISCは取り返せる?無重力からの真空状態で徐倫とウェザー・リポートの必死の攻防に目が離せない!』

徐倫は承太郎のDISCをスピードワゴン財団に渡す為にエンポリオからウェザー・リポートを紹介されたのは心強いけど敵にDISCを奪われ無重力で体が思うように動かせないのはもどかしいですね。

警備室にプッチ神父が現れて巧みな話術で徐倫達の居場所を聞き出し、スピードワゴン財団への通話記録を見つけて内容が聞きたいなんて自由ですね。

無重力なのに徐倫がトイレに行きたくなったのは可哀想だけど言い方が回りくどいせいで下品に聞こえます。

無重力のせいで利尿作用が早まるとはビックリ、ウェザー・リポートが博識だけど自分は済ませたと空中に液体が浮いているのは引きますね。

 

徐倫とウェザー・リポートから流れる血が上へと吸い取られているのはハラハラしました。

徐倫が触った物は無重力になって部屋全体が無重力になり空気が外に出るから窒息してしまうと焦るけど、ウェザー・リポートは血が沸騰すると言って恐いです。

ラング・ラングラーからの攻撃も受けて大ピンチだったけど、ウェザー・リポートが雲のスーツを作って助かったのはホッとしました。

 

徐倫は洗濯カゴが浮いてない事に気づいて射程距離が存在し、そこには空気があるとウェザー・リポートを先に行かせるとは賢いです。

ラング・ラングラーの攻撃から徐倫がウェザー・リポートを守るなんて格好良いです。

ドラム缶を撃って破裂させてウェザー・リポートを真空の場所へ飛ばすとは敵だけど賢いですね。

徐倫が助けに向かったけど生きたネズミを用意していて破裂させたのは可哀想だし、血で見えなくしたのは感心しました。

 

徐倫が撃たれてしまって終わったかと思ったけど、徐倫は弾丸に糸を付けていてラング・ラングラーを真空へ引きずり込んだのは見事でした。

ラング・ラングラーが反撃して徐倫のピンチにウェザー・リポートが自分のスーツを渡すなんてショックだったけど、おかげでラング・ラングラーが真空を解いたので安心しました。

ラング・ラングラーのIDカードを使って中庭への扉を開かせる事に成功したけど、現れたのは看守じゃなくラスボスのプッチ神父でドキドキしました。

40代女性の感想

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン【第12話】のあらすじとネタバレ感想

#12 集中豪雨警報発令

ラング・ラングラーを退けた徐倫とウェザー・リポート。しかし徐倫は目的地である中庭を目前にして、プッチ神父と遭遇してしまう。プッチ神父が黒幕だと知らない徐倫は、彼に中庭へ行かせてほしいと懇願する。仲間の存在を警戒したプッチ神父は徐倫を見逃すが、すでに新たな追手を中庭に向かわせていた。残り時間はあとわずか。徐倫はスピードワゴン財団にDISCを渡すことができるのか?

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用

 『素数を数えるんだ!』

『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』第12話の感想です。

出だしのエンリコ・プッチ神父と空条徐倫の心理戦、興味深かったですね!

この場面では、ひとまずプッチ神父の勝ちでしたが、 その後まさか空からドクガエルが降ってくるなんて、作者の相変わらずのぶっ飛んだ発想にはついていけません。

だってこの戦い方では100% 徐倫の上にもドクガエルが降ってきますからね。

ウェザーリポートは「これしか手はなかった」みたいなことを言っていましたが、ものすごい賭けに出たものです。

 

そしてここからのプッチ神父の冷静さを保つ手段である「素数を数える」の登場!

何度見ても面白い!大爆笑です!

本人はいたって真剣にやっているのですが、真剣であればあるほど間抜けに見えちゃうんです。

だって「素数を数えたって冷静になれるわけない!」と皆さんも思いますよね?(笑)

 

ちょっと話を戻しますが、今回中庭でプッチ神父に操られていた看守が登場するときの「ドドドドドドドド」も笑いましたね。

効果音ならぬ効果文字!

これが有ると無いとじゃ大違い!

ジョジョシリーズにはなくてはならない最大の魅力かもしれません。

一般看守ごときにこの効果文字を使うなんて、荒木先生太っ腹ですね!

50代男性の感想

 

【おすすめ記事】

アニメが見られる動画配信サービスの比較

無料体験期間を廃止するサービスが増えている昨今ですが、まだ無料体験できる動画配信サービスについて比較記事を書いてみました。

タイプ別におすすめのサービスを紹介していますのでどの動画配信サービスを選べばいいか迷っている方は必見です。

アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

 

 

ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン INTRODUCTION

西暦2011年、アメリカ・フロリダ州
恋人とのドライブ中、交通事故に遭遇した空条徐倫は、罠に嵌められて15年の刑期を宣告される

収容されたのは、州立グリーン・ドルフィン・ストリート重警備刑務所――別名「水族館」
絶望の淵に立つ徐倫だったが、父から託されたペンダントを手にした時、彼女の中で不思議な力が目覚める

“この世には死ぬより恐ろしい事があって、それがこの刑務所で起こっているのは確実なんだ”

徐倫の前に現れた謎の少年からのメッセージ
次々と起こる不可解な出来事
面会に訪れた父・空条承太郎から語られた恐るべき真実、そしてDIOという名前…

果たして空条徐倫は、この刑務所という「石作りの海」から自由になることができるのか?
そして、100年以上に及ぶジョースター家とDIOの因縁に終止符を打つ、最後の戦いが始まる!!

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン - JOJO PORTALより引用